<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Sushi Bar Dackies
今日は中華街で飲茶ブランチの後、魚市場に行ってきました。
f0028197_1737872.jpg
飼(ツ)父お薦めの場内のお店でまぐろとぶりのお刺身を買って・・・

f0028197_17391953.jpg
こちらで生牡蠣、うに、あわびを買って帰宅。

f0028197_17433540.jpg
せっかく新鮮なお刺身が手に入りましたから、Dackiesも夕ご飯はちらし寿司。

f0028197_1958835.jpg
オットと飼(ツ)母は恒例の生牡蠣から。オットはレモンにこしょう、母は甘酢で。シドニーではRのつく月とか言わず、通年生牡蠣が食べられます。

飼(ツ)母「おいし~♪」
オ「オウィシ~♪」

ふうん・・・。

f0028197_19414025.jpg
オットと飼(ツ)母は続いて鮑のしゃぶしゃぶ(怒)。いえ、飼(ツ)が食べられないだけなので、怒る筋合いはないんですけどね・・・。

飼(ツ)母「あら、おいし~♪」
オ「オウィシ~♪」

へえ~・・・。

f0028197_19321679.jpg
オットと飼(ツ)母はさらに続いて(怒)ウニの軍艦巻。ご飯よりもウニの方が多いというお家ながらではの豪華版です。あ、飼(ツ)はウニも苦手ですの。だから怒る筋合いはゼロ・・・でも。

飼(ツ)母「おいし~♪」
オ「オウィシ~♪」

あっ、そう・・・。

f0028197_19342252.jpg
オットと飼(ツ)母はさらにさらに(怒髪天)続いてネギトロ巻バリエ(スタンダード、しそ巻き、アボカド巻き)。これは飼(ツ)もちょっといただきました。おいしかったのですが、やっぱり生でした(涙)。

f0028197_19364833.jpg
そして真打ちは刺身の盛り合わせ。

飼(ツ)母「おいしかった~♪」
オ「オイシカタ~♪」

さて。「出前一丁」でも食べようかな。

by dackies | 2009-06-28 19:43 | J-Nanna's Holiday
Sydney Dining Digest
日本で孤軍奮闘お留守番中の飼(ツ)父に捧ぐ、この1週間の我が家のご飯レポート。

日曜日は友人4名を招いてSunday BBQ(写真なし)。メニューは炭火照り焼きチキンに、豚汁、いんげんの胡麻和え、飼(ツ)母特製いもラダ(ポテトサラダ)、サラダ。3kg買った鶏もも肉がほとんどなくなりました(汗)。

f0028197_1863218.jpg
月曜日は飼(ツ)母リクエストでオット十八番その35、海老とグリンピースのリゾット、ディル風味。冷凍じゃなくて生のさやつきグリーンピースを使うのがポイント。


f0028197_1811211.jpg火曜日は飼(ツ)手抜きスペシャルのキムチ鍋。あ、ナムルも各種(きゅうり、もやし、大根の甘酢、人参の胡麻味噌)作りましたよ。妊娠線が出るんじゃないか(爆)というぐらい食べました。

f0028197_18114568.jpg
水曜日はお気に入りのバリご飯屋さん。注文したのは過去おいしかった白魚のかき揚げ、定番のサテ、飼(ツ)母が「これだけははずせない」と言うガドガド、定番のナシゴレン、オットが「これだけははずせない」と言うビーフレンダン、飼(ツ)母が「これだけははずせない」と言うイカンバカール。飼(ツ)は「これだけははずせない」と言うのはありませんでしたが、み~んなおいしくいただきましたからいいんです、ええ、いいんですとも(笑)。

木曜日は仲よしのご近所さんのお誕生日を近所のパブで(写真なし)。日本語を話すQFの男子FAが飼(ツ)母の隣に座って、ファーストクラス(日本便にはないけど)サービスを展開してくれました。J君、ありがとう!

金曜日はオット謹製鯛のムニエルにサラダとご飯にのりたま(笑)であっさりと(写真なし)。

さあ、母殿。来週は何を作ってくださるのでしょうか(笑)?
by dackies | 2009-06-27 18:18 | J-Nanna's Holiday
Monty knows better.
さあ、Monty。久し振りに算数のお勉強をしましょうね。
f0028197_226512.jpg
も「ぼく、もう、おねむなんですけれど・・・」



f0028197_21451718.jpgたった1問だけにしますから、ね? 継続は力なり、なのよ。

Mummyがブルーベリーマフィンを2ダース焼きました。

f0028197_21455082.jpgMummyはそのうち1ダースを会社に持って行きました。
お家には何ダースのブルーベリーマフィンが残っていますか。

f0028197_21551589.jpg「みっつです(きっぱり)。」

なぜっ??

f0028197_22284159.jpgも「・・・(はーっ・・・タメイキ)・・・ごはさんにねがいまして~は、Daddyがあさごはんにふたつな~り、J-Nannaがふたつな~り、Daddyがコーヒーといっしょにふたつな~り、J-Nannaがおやつにふたつな~り、こばらのすいたJ-Nannaがゆうごはんまえにひとつな~り。」

えーっと・・・では??


f0028197_21551589.jpg「DaddyとJ-Nannaでめしあがったのはここのつ、そのうちひとつもいただけませんでした(怒)ので、のこりはみっつです。」

ごっ、ご名算っ! Monmon・・・いつの間にそろばんが使えるようになったの??
f0028197_22103034.jpg
も「それよりMummy、こんなかんたんなけいさんもおできにならないなんて・・・」

うっ・・・形勢逆転(汗)。

by dackies | 2009-06-22 18:36 | Dackies
Operation "Fatten-Up" J-Nanna
飼い主(ツ)の実の母とは思えないほど華奢なJ-Nanna。そんな彼女をこちらに滞在中にも少し太らせようと、朝からいろいろ無理矢理(注:まだフォワグラ式は導入していません・笑)食べさせています。
f0028197_172275.jpg
平日の朝は出勤準備で手が回らないのでセルフサービスでお願いしていますが、週末の朝はこんな感じで。昨夜の残りのミネストローネもしっかりお召し上がりくださいね。

f0028197_17514314.jpg
お昼はもちろん中華街へ。〆にいただいた北京ダック、サクサクで絶品でした(タメイキ)。ゲリラ豪雨の中(飼(ツ)母は道路の脇を流れる幅90cmほどの流れをグラン・ジュテで飛び越え、娘と通行人の皆さまも肝を冷やしました・笑)買い物をし、一度家に帰って濡れた服を着替えてから、再度近所のショッピングセンターまで食料品の購入へ。年度末最後の週末だからか、雨で他に出かけるところもないからか、いつもは地味なショッピングセンターの駐車場はほぼ満員。結局飼(ツ)母を入り口で降ろし、飼い主(ツマ)は入り口からいちばん遠いスポットに車を駐める羽目になりました。

f0028197_17521128.jpg
夕ご飯の前菜はオットと飼(ツ)母だけ牡蠣。

f0028197_17523438.jpg
メインには鯛ご飯、春菊の胡麻和え、にんじんのごまみそ、はんぺんと椎茸のお吸い物であっさりと。

さて、これから明日のBBQ用の鶏もも3kgをマリネします・・・。

by dackies | 2009-06-20 21:58 | J-Nanna's Holiday
Impromptu Drive
飼(ツ)母の要望で今夜は「シドニーのリトルバンコク」と呼ばれる隣々町でタイご飯のお夕食となりました。
f0028197_18123466.jpg
前菜は鶏手羽の詰め物に「金袋」(英名はMoney Bags。海老と鶏肉のミンチに野菜のみじん切りをまぜ、春巻の皮風のものに包んで揚げたもの)。スイートチリソースをつけていただきます。他海老の酸っぱ辛スープ、トムヤムクンもいただきました。

f0028197_1819632.jpg飼(ツ)母の要望の品、その一はパッドタイ。米粉麺を野菜と鶏肉と炒めたものです。

f0028197_18235111.jpg続いてこれまた飼(ツ)母の要望の品、ビーフサラダ。

要望の品のはずだったのに浮かない顔の飼(ツ)母。尋問(笑)してみると、「これってこんなに辛かったかしら・・・」。飼(ツ)母、それはベトナム風ビーフサラダと混同していらっしゃいませんか??

飼(ツ)母は辛い物が苦手です。

他、豚肉と野菜の炒め物にご飯もとって、お腹ぽんぽんにレストランを出たDackies家ご一行様。さあ、お家に帰ってワールドカップ予選最終試合の日豪戦でも観ましょうか、と思った時に勃発した悲劇っ!!!

一度職場から帰宅して飼(ツ)母を拾って、車で隣々街に向かったのはいいのですが、レストランから20mぐらいのところに車を駐められたのもいいのですが、ヘッドライト点けっ放しは全然よくありませんでした(涙)。NRMA(日本のJAFみたいなところ?)に電話(オットが会員証を携行していなかったがために電話番号がわからなくてしばしパニック)して待つことしばし・・・バッテリーを簡易充電してもらって車をスタートし、一度飼(ツ)母を家に降ろしてからほぼ40分、バッテリーのさらなる充電のために近所をドライブしました。今夜は飼い主(ツマ)が運転当番だったのですが、オットが助手席(ディナー前にビール大3杯、ディナーといっしょにワイン3杯・怒)のドライブ、全然ロマンチックじゃなかったです。

by dackies | 2009-06-17 22:09 | J-Nanna's Holiday
Daddy Revealed
こんばんは、Barneyです。ぼくのDaddyはどんなひと? というおといあわせをよくいただくのですが、ぼくもMontyもMummyもあえてくちをつぐんできました。だって・・・こんなひとだっておみせするの、みなさんのDaddyだったらちゅうちょなさいますでしょ?

でも、Daddyがいいはるのでこうかいします(恥)・・・ぼくのDaddyってこんなひとだったんです。ええ、これでがくしゃさんだそうです(謎)。
f0028197_1925516.jpg
ね、ぼくたちがグレないでそだったなんてきせきにちかいでしょう?
by dackies | 2009-06-16 19:30 | Sydney Life
Monday Dinner @ the Local
先月RSPCAのイベントでボランティア活動をしたので振替休日があった飼い主(ツマ)。母も来ていることだし、専門医の再診もあるしと今日をお休みに申請しました。

このまま回復すれば最後となる(嬉)再診後は年度末バーゲン真っ只中のショッピングセンターで仕事用シャツを数着購入し、一度帰宅。週末サボった家事をする予定だったのが、燦々と射し込む久し振りのお日様が気持ちよくてDackiesと昼寝を貪ってしまいました(汗)。

目覚めればもうすでにご飯の支度のヤル気が失せる時刻・・・だったので、夕ご飯は近所のパブへ。
f0028197_2034856.jpg
昨年の改装前は暴力団関係者様御用達で、数ヶ月に一回は強盗なんかも入っていたここ、改装後はうって変わってトレンディ(←死語??) インテリアよし、BGMうるさ過ぎずよし、全体の雰囲気よしと全てチェックマークが入る変身振り。冬は薪をくべる本物の暖炉が燃え盛っています♪

f0028197_2032516.jpg
月曜日はポーカーナイトなそうで、入ってすぐの一角はそれようにテーブルが準備され、その奥は喫煙者用の屋外エリア(暖房ありです)、スロットマシンの置かれたエリア、そしてパブカウンター(ここで注文)、その先にご飯食べるお客さん用のテーブルと椅子が置かれています。暖炉前のテーブルが全て占拠されていたので、我が家はキッチン前の一角へ。

f0028197_20202155.jpg
飼(ツ)母とオットは640円ステーキ、飼い主(ツマ)はアイルランド風(ギネスビールで煮込んであります)ビーフシチュー、ワイン2杯にオレンジジュースで土曜日のお昼ご飯とほぼ同じ値段(笑)。ステーキのお肉もいい物を使っているし、シチューもおいしくて、飼い主sはワインをお代わりしました。このパブのおかげで我が家近辺の不動産価格は5%上昇しているというオット・・・真偽はともかくとして、我が家から徒歩2分のこのパブは掘り出し物です!

by dackies | 2009-06-15 20:27 | J-Nanna's Holiday
From to China to Italy in a Day
香港渡航歴は優に20回を超える飼(ツ)母ですから、「返還前にここ(シドニー)に移住した飲茶シェフがどうしているか、たまにはチェックしないと」との名目で最低週に一度は中華街をチェックに出かけます。なので今週末も南半球最大の中華街へ飲茶に出かけてきました。
f0028197_1762664.jpg食べかけの(汗)定番ラインアップ、蝦餃、韮菜餃、焼売に、豆鼓排骨(たぶん)。

ちなみに飼い主(ツマ)、飲茶系廣東語はそこそこ話せます(笑)。スペイン語でビールとオムレツが注文できたり、イタリア語で赤ワインが注文できたり・・・外国語は飲み食い系ならすぐ覚えますの(爆)。
f0028197_1765143.jpgモツLOVERのオットの希望で、モツの煮込み2種(写真3時と9時方向)に帆立貝の蒸し物(写真12時方向)、すり身を湯葉でくるんだのを揚げて煮たもの(写真6時方向)。帆立の蒸し物は海苔でくるんであったのが意外でたいそうおいしゅうございました♪


モツを喰らふ白人はかなり珍しいようで、アングロサクソン系からは「あいつ何食ってんだ」みたいな顔、中国系は「アナタ通アルネ」のような尊敬の眼差しがオットに寄せられます(笑)。
f0028197_177945.jpg飼(ツ)母が「これは複雑な味わいでおいしいのよ♪」と取った里芋の揚げ物に、急にむらむらっときた飼い主(ツマ)がもらった蜜汁叉焼パン。

「複雑な味わい」のはずの揚げ物は予想外に淡白な味わいで飼(ツ)母をがっかりさせます。蜜汁叉焼(廣東スタイルの甘いチャーシュー)は肉まんとして現れることが多いのですが、そこをひねってパンを頼んだのはいいけれどもパンまでべたべたに甘くてちょっとハズレ・・・。

この頃にはデザートのマンゴープリンを食べていたオットが勝ちっ!・・・って別に賭けていたわけではありませんが(笑)。


f0028197_1784329.jpg
そして夕ご飯はお約束のオット特製ピザ。これはアンチョビー、もう一つパンチェッタのも作ってくれました。飼(ツ)母も大満足で、飲めないワインを2杯(注:使用グラス容量は30ml・笑)も飲んでいましたよ。

さあて、明日は何を頂きましょうか?
by dackies | 2009-06-14 17:01 | J-Nanna's Holiday
(Food) Battle of Waterloo
飼(ツ)母から「○○(←オット本名)の作ったピザが食べたいな」と注文が入りました。せっかくですから本格的にバッファローモッツァレラを使いたい、でもイタリア人街まで行くのはちょっと億劫だったので、も少し近所まで買い物に出かけました。10年ほど前までは単なる倉庫街+ちょっと治安悪めだったこのエリア、再開発で集合住宅が建ち始めてから徐々にファッショナブルなエリアになりつつあります。まだ治安は悪そうですが。
f0028197_141049.jpg
サワードウブレッドがおいしいパン屋さん(サンドウィッチも人気)とか(写真上左)、スローフード、オーガニックフードのデリ&カフェ、インテリアやキッチン用品などなどのお店がまだある倉庫に挟まれて開業中。イタリア系の食料品店(写真下)にも行ったのに、肝心のバッファローモッツァレラもパンチェッタも手に入らず・・・イタリアのバターまで置いてるくせに(怒)。手ぶらで退散するのも癪にさわると、ズッキーニの花だけ買って、カフェ(写真上右)でお昼ご飯にしました。

飼(ツ)母はBLTパニーノ、オットはWAGYUビーフパイ、ツマはチキンとポルチーニのパイ、それにチャイラテとマキアート、エスプレッソにオレンジジュースを注文したのですが、飼い主sの外食夕ご飯代二人分に相当するお代でびっくりしました。ちなみにマキアートというよりはミニカフェラテだったマキアートを除いては、どれもとってもおいしかったのですが、あの値段ならこれくらいおいしくなきゃがっかりするだろうなと思ったつましい飼い主s一家(笑)。周りはあきらかに20代のおしゃれ系男の子が多く、「この価格帯でもビジネスが成り立つのは家計に占める自由裁量支出額が大きい年代が顧客層だからだろうな」とオットがいかにもその筋らしいことをつぶやいていました。確かに不況なんてどこ吹く風的な注文や買い物をしているのはナウなヤング(笑)の方々が多かったです。

結局ピザの材料をいつものスーパーで購入して帰宅した頃にはピザの仕込みを始めるには遅すぎる、とシェフがのたまった(面倒になったらしい・笑)ので、飼い主(ツマ)があわててラムのすね肉スープを作って夕ご飯に間に合わせたのでした・・・って、このスープ作るのに最低4時間はかかるんですけど、ピザ間に合ったんじゃないんですかい??
by dackies | 2009-06-13 21:11 | J-Nanna's Holiday
It's not that cold!
本日のシドニーの最低気温こそ10℃を切ったものの、最高気温は16℃。なのに飼い主(ツマ)の同僚達(含・オーストラリアの東北地方、タスマニア出身)は「寒いねえ、寒いねえ」・・・風が強かったせいもあるのでしょうか。最高気温が10℃以下なら確かに寒く感じるかもしれないけど、これだけ気温があって寒いはないでしょ、と思った耐寒地仕様の飼い主(ツマ)。家に帰ってきたら・・・
f0028197_19428100.jpg
も「Mummy、おかえりなさ~い♪ きょうはひえますねえ。ここ、あったかいですよ♪」
ば「・・・(ぬくぬくぬくぬく)・・・Y

オットは書斎でオイルヒーターをフル回転、飼(ツ)母は「寒い、寒い」とオットのセーターにくるまっている始末・・・。

Dackiesよ、祖国ドイツはもっと寒いのだぞ! オットよ、メルボルン育ちの自負はどこへ行った? 母よ、乳児期を過ごしたのはこんなのよりずっと寒い喜多方ではなかったか?? ヒーター消しますよっ!

f0028197_1925325.jpg
も「・・・じーっ(おねだりビーム、はっしゃっ!)・・・」

MummyがTシャツを着てればいいんでしょ(涙)。

by dackies | 2009-06-10 19:28 | Sydney Life