<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Never say never
今日のお散歩は煙突と池のある公園。前回の失敗からいろいろ鴨猟について学習をしたBarneyは本日新たな作戦「Operation Qwak」を展開しようとしたのですが・・・。

f0028197_19352919.jpgば「いいMonty? うちあわせどおりここからとびこんでデコイのふりをしてね。クワックワッってなきまねしながらちかづくの、わすれないようにね。そしたらぼくはあっちがわからまわりこんで、いっきにしとめるから。」

も「ごめんねBarney、ぼくやっぱりあしまめがぬれるのはいや・・・」

肝心のデコイに土壇場で逃げられてあえなく作戦失敗!

f0028197_19355254.jpgば「(Montyめ、あんなどたんばでおじけづくなんてダックスフントのかざかみにもおけない・・・しかたない、ここからとびこんで、ターゲットまでやく6m・・・)」

それでも無理矢理プランBを決行しようとするBarney(笑)。


f0028197_19361637.jpgば「う~ん、とおい・・・あっちのいけでトライしてみようっと。」

ああ、やっとあきらめたのね。


f0028197_19363812.jpg鴨A「ぷぷぷっ、あの子まだあきらめてないわよ(笑)」

鴨B「あんな青二才に捕まるオレ達じゃないのにな・・・ぶわはははっ!」

鴨C「若いっていいわねえ・・・クワックワックワッ(爆)」

と鴨sに大笑いされたBarneyはMontyを引き連れてもう一つの池のぬかるみを走り、鴨の一斉避難を起こしただけで満足せねばなりませんでした。おかげでDackiesのお腹はどろどろのべしょべしょ。タオルを敷いた後部座席に隔離して、帰宅後はお風呂に直行です。

f0028197_19365880.jpgば「みずぎらいのMontyをデコイにしようとしたのがはいいんでした。またあたらしいさくせんをねります。」

も「きょうはごめんねBarney・・・おみずにはいるいがいならなんでもおてつだいするから、ローストかもさんはぼくにもわけてね。」

Boys、鴨さんはいいかげんにあきらめて、まだ徘徊している気配のあるネズ公に標的を絞ってくれたら、Mummyとっても嬉しいんだけどなあ?
by dackies | 2007-07-31 20:18 | Dackies
Are you lost or just wandering about?
今日は川沿いの公園にお散歩に行ったのですが、いきなりわんまみれ↓になりました。
f0028197_1916967.jpg
最初は写真後方に写っている人達がこの3わんの飼い主sだと思っていたのですが、「ねえ、それお宅のわん達?」と聞かれてびっくりです。「あら、私達も同じこと考えてました」と答えると、「ずっと私達についてきてるのよ。車道の方に出たら危ないと思ってこっちに歩いてきたんだけど、どこの子なのかしら?」と困り顔。

f0028197_19291518.jpg「首輪もついていませんねえ・・・どこから来たのかしら?」などと話していると、Dackiesはおずおずながらもご挨拶。相変わらずジャックラッセルさん好きのようです。

f0028197_1930660.jpg後ろを向いている大きな茶色いわんがこの通りすがりの飼い主s連れで、白い方はジャックラッセル嬢の連れのようです。この辺りでDackies家に身元不明の2わんを押し付けるかのように早足で去っていきました。それでなんとなく一緒にお散歩を始めたのですが・・・。

f0028197_19303382.jpgかなりのおじいちゃんわんと思われるこちらはリューマチが出ているようで、後ろ足を引きずりながらそれでも楽しそうに歩きます。時々ひっくり返ってしまうのか後ろ足の甲が痛々しくすりむけていました。


f0028197_193053100.jpgジャックラッセル嬢は時々後ろを振り返りながら歩いていました。最初は私達がいるか確認しているのかと思ったのですが、実は連れの白いわんがちゃんとついて来ているかの確認だったようです。

いつもの場所でUターンして駐車場側の池まで戻ってくると、この2わんはそこでピクニックをしているカップルの側に行きました。気になったオットが尋ねてみると、BBQをしていた時からうろついていたとのこと。ジャックラッセル嬢はちゃっかりと二人の間に挟まってピクニックシートの上に座っていますし、おじいさんわんは男性の方に寄りかかるようにして座っています。この人達もいずれ帰途に着くでしょうし、迷子だったら家で一時保護してRangersかRSPCAを呼ぼうと思ったのですが、一飯の恩もしくはBBQの味は忘れがたいのかこのカップルの側を離れようとしません。

後ろ髪を引かれるような思いで帰宅するとすぐに管轄のカウンシルに電話をしたのですが、すぐに保護に向かいそうもないような対応。Dackiesのご飯をすませ、だんだん不安になってきたオットと一緒に公園に戻りました。水たまりの水を飲むぐらい喉が渇いていたわんs。食べたのがお裾分けのBBQだけだったら、さぞお腹も空いていることだろう、家に連れていってご飯とお水をあげて、明日あちこち電話すればいいと思って薄暗くなった公園を歩き回ったのですが、2わんの姿は見えず。無事にお家にたどりつけたのであればいいのですが。

それにしても放浪癖のあるわん(ジャックラッセル嬢の落ち着いた態度からして初犯とは思えず)に首輪もタグもつけず、足を引きずって甲が赤むけになっているわんが脱出できないように戸締りもしない飼い主には本当に腹が立ちました。とてもフレンドリーなわんsでしたが、もし心無い人にいじめられて自己防衛のために歯を剥いて怪我などさせたらどうなるかはわかっているはず。白いわんは手足の動きもままならないようなおじいちゃんなのに、車にでも撥ねられたらどうするつもりなのでしょう。もし飼い主に会うようなことがあったらこの私が噛んでやる・・・と密かに思っています。いえいえ、歯でではなくて、ですよ。
by dackies | 2007-07-30 20:04 | Sydney Life
A Very Lazy Sunday Afternoon
今日は久しぶりにオットと中華街に出かけてきました。Dackiesにお留守番を頼んでいつも行く飲茶屋さんに足を運んだのですが、何と大掛かりな改装中でお休み! でもお腹はすっかり飲茶モードに入っているので、初めて向かいのビルにある有名どころに入ってみました。客層は90%オーストラリア人ぐらいで嫌な予感がしたのですが、お味はちょっと北方系が入っていてなかなか。ただサービスはオットに言わせると「いつものところが高速ならここは歩道並み」に遅かったですし、お値段もいつもの2割増しほど。あれだけ食べればあまりに当然な値段とも言えますが(笑)。

週末に立つマーケットで近所よりも安く野菜を仕入れ(でも今年は白菜が高いっ)、ついでに夕ご飯の鍋用に鶏肉やお魚も買って帰宅しました。車の音を聞きつけて「お帰りなさい」と歌い始めたDackiesは買い物袋をすべてチェックした後、テロ行為もなくいい子でお留守番してくれたご褒美を要求。エコクーラーバッグの中の鶏肉を期待していたようですが、日本からのおやつツナジャーキーで不承不承ながらも納得してもらいました。

オットはマーケットで買った海賊版っぽい(だって正規価格は70ドルぐらいなのに、10ドルだったんですよ)AFLのDVDを観ながらソファでうたた寝、その姿を見ていた私も眠くなってお昼寝・・・Montyに「おさんぽのじかんです」と起こされるまで、昨夜アジア杯の日韓3位決定戦を観て夜更かしした飼い主sは熟睡です。

眠さと満腹感(ツマ)と寒さ(オット)でまったくお散歩への熱意がなかった飼い主sですが、一日中お家にこもっていたDackiesは元気! 空飛ぶウサギと化したMontyはもちろん、Barneyまで楽しそうに走り回っています。

f0028197_2052693.jpg
も「まて~、ウサギをつかまえるわるいハンター!」

ば「またないよ~ん♪ハンターはえものにつかまるんじゃなくて、
えものをつかまえるんだも~ん♪」

Barneyさん、ライオン狩りとかで命を落とすハンターもいませんか??

f0028197_2056484.jpg
ば「(Mummyのいうことなんてむし)ほらほら、つかまえちゃうぞお♪」

も「きゃ~、たすけてえ~♪」


今日も鬼(狩り)ごっこに興じながらなぜか笑顔なDackiesでしたが突然・・・。

f0028197_20525437.jpg
ば・も「ごはんのじかんです。かえりましょう。」


遊び始めたのとおなじぐらい唐突に遊び止め、勝手に駐車場に向かい始めた(笑)Dackiesを追って家に帰りました。

帰宅後鍋のだし用に煮ておいた鶏手羽スープのお裾分けををたっぷりかけた夕ご飯を頂いたDackiesはかなり疲れていたらしく、Hot Digity Dogと挑発するオットに嫌な顔をしていました。
f0028197_21412711.jpg
も「Mummy、Daddyがねかせてくれません。めいわくです。」

ば「(Daddyもむし・・・)」


by dackies | 2007-07-29 21:20 | Sydney Life
Mummy's regret
f0028197_19135829.jpgも「Daddyのおひる、ツナロールです。」

ば「ツナかんがとうじょうするなんて、じたいはかなりしんこくなのね。」


f0028197_1915119.jpg午前中に行くはずだった食料品買出しですが、オットが起きたのは「おはよう」よりは「こんにちは」の方がふさわしい時間。我が家ではツナ缶を使った料理は「食料品備蓄危機的レベル!」という警報代わりのはずだったのですが・・・。

だんだん不安になってきた飼い主(ツマ)とDackiesを尻目にのんびりコーヒーを淹れ、週末の新聞を読むオット。そうこうしているうちに、お散歩の時間です。

f0028197_19191087.jpgも「ねえBarney、きょうのゆうごはんどうなるのかなあ・・・Mummyがつくったミートソースはどくねぎがはいっているから、ぼくたちはたべられないでしょう?」

ば「・・・くさたべておいたほうがいいかしら?」


f0028197_19143010.jpgば「やっぱりきょうのごはんはなしでしょうか?」

そんなわけないでしょっ(笑)。


f0028197_19163628.jpgば・も「・・・がつがつがつがつがつがつ・・・(ほっ!)」

さてと、あなた方のご飯はなんとかなったから、MummyとDaddyのご飯をなんとかしましょうか。

今夜の残り物ご飯
f0028197_19204026.jpg
左からりんごとカマンベールのクラッカー、ご飯とツナ(お昼のサンドイッチの具の残り・笑)のアランチーニもどきと解凍したベーコンとチリのトマトソース、氷水で蘇生させたベビールッコラのサラダ、最後の卵と冷蔵庫の奥に見つけたパンチェッタで作ったカルボナーラ、解凍したボロネーズのスパゲティーニ。ええ、鼻息荒いです。ちょっと気分的に煮詰まっていたもので、「やればできるじゃないっ」と自画自賛したかったのです(笑)。

しかし飼い主(ツマ)は反省しました。ないないって言いながら、こんなにいろんな物が残ってたじゃないのって。我が家は食べ物を無駄にしない方だとは思いますが、それでも二人だと食べ切れなくて傷んだベーコンを捨てたり、スカスカになっちゃった果物を捨てたりすることがあります。現在野菜室に残っているのは大根5cmほど、玉ねぎ半分、新じゃがサイズのおいも1個、長ネギ3本。明日の朝お味噌汁にして、とっておきの納豆と一緒に食べることにしましょう。そしたらオットの重~い腰も上がるはず?
by dackies | 2007-07-28 20:52 | Sydney Life
Hangover Friday
昨夜元同僚と飲みに出かけたオットは午前様でご帰還。Dackiesの朝ご飯を準備していると、廊下を伝わってキッチンまでオットの「騒音」が響いてきます。これは二日酔いの兆候・・・私は滅多に二日酔いにはならないのですが(嘘のような実話です・笑)なった時に喉を通るのはおみおつけぐらいの純日本人。純オーストラリア人のオットの二日酔い治療法はベーコンと卵です。ひ~っ。

f0028197_1934125.jpgも「Mummyのおとも、Montyです。Daddyのオレンジジュースがなくなっちゃったので、おみせまでオレンジをかいにいくところです。」

オレンジジュースどころかパンもないのよ。あっ、大丈夫、今日お買い物に行くからMontyのご飯は心配しなくていいのよ。

午前も半分以上過ぎたところでオット起床。ベーコンエッグロールをしぼりたてのオレンジジュースで平らげ、紅茶を持って居間に移動すると「弱った獲物」の匂いを嗅ぎつけたDackiesがすぐに寄ってきました。

f0028197_19344489.jpgば「かわいそうなDaddy・・・きょうはおさんぽもいいですから、おうちでゆっくりしましょう。」

も「おさんぽにはいきたいです。Mummy、Daddyにおいしいものをつくってあげてください。きょうはぼくにもおすそわけをおねがいします。」

え~っと、今日こそお買い物に行かないと夕ご飯の準備が難しいんですけど?

f0028197_19353846.jpgば「おかいもの? Mummy、Daddyはぜんち24じかんのじゅうびょうです。きょうのおかいものはあきらめてくださいな。ほら、れいとうこにはいってるオーガニックにわとりさんのもも、あれでいいじゃないですか。キャベツのせんぎりもまだのこってますよ。」

Barney、どうして鶏もものこと知ってるの?? Mummyは忘れてましたよ。

f0028197_1936461.jpgBarneyのアドバイスに従って冷凍庫から鶏ももを出し、ついでに先週炊いたきのこご飯も発見して蒸し器(我が家には電子レンジがありません)で温め、冷蔵庫に中途半端に残っていた野菜を総動員して夕ご飯を作りました。燃えつきました(笑)。


f0028197_19362536.jpgも「チキンとズッキーニ、おいしかったねえ♪ デザートにはたしかれいとうこにまだはいってるバナナココナッツケーキをむしてもらいたいなあ。」

ば「チキンはぼくにかんしゃしてよ。デザートきたらおこして。」

明日こそ買い物に行かないと夕ご飯のおかずは納豆になるとオット(←納豆は食べられるけど好きでもないです)に申し渡したら、「あれ、今週の初めに大量生産してたボロネーズソース、まだ冷凍庫にあるじゃない。パスタでいいよ」ですって。冷凍庫に入れたものを覚えてないのはどうやら飼い主(ツマ)だけのようです。
by dackies | 2007-07-27 20:04 | Sydney Life
Dackies vs Hot Digity Dog
f0028197_17155293.jpg昔々と言っても5年足らず前のことですが、Dackiesの天敵はお隣のマルチーズHoneyちゃん(♀)とTeddyというぬいぐるみでした。

TeddyをDackies' Iglooに連れ込んで得意げな当時のMonty(4ヶ月)。

なぜ罪もないぬいぐるみがこうも嫌われるようになったかと言いますと・・・オットがTeddyを使ってDackiesと「遊んだから」(笑)。声色を変えて「Teddyが来たぞ!」とぬいぐるみを振り回し、iglooの壁や屋根を叩き、Dackiesを大興奮状態におとしいれたものです。

f0028197_1717479.jpg天敵Teddyを裏庭に引きずり出すことに成功した当時のDackies(4ヶ月)。裏庭に出るには階段5段+doggie doorを通過せねばならず、当時のDackiesには難題でした。

このあたりからTeddyは目を失い、手を失い、足を失い、お役ごめんとなりました。合掌。


f0028197_17174553.jpg月日は流れ、未だにお隣のHoneyちゃんを天敵と見なし、Teddyという言葉に吠えて反応するDackiesに新しい天敵が現れました。その名は・・・

・・・Hot Digity Dog!(命名 by オット)

先週のお誕生日に購入した胴長犬のぬいぐるみです。どうしてこういう名前になったのかは不明。オットによるとアメリカ南部出身で、南部訛りの米語を話します。我が家に現れて以来Dackiesの口が届かないステレオ台の上に住んでいるのですが、たまにDackiesの前に姿を現します。長い胴体を利用してDackiesを殴る蹴ると乱暴し放題!

f0028197_17184176.jpgば「おりてこい、ひきょうもの!」

も「ガウガウガウッ!」(←興奮の余り言葉が出てこないMonty)


f0028197_1719510.jpgも「あ、チャンス!」

ば「Monty、セットプレイでいくぞ!」


f0028197_17193817.jpgば「・・・(はなすものか)・・・」

ジャンプ力の高い上、すばっしっこさには定評のあるBarneyにつかまったHot Digity Dogは危ういところで救出されました。

Boys(含・オット)、ご近所迷惑になるといけないから、今日はこの辺でお片づけしてくださいな。


f0028197_17201334.jpgば・も「もっと~!」

ステレオ台に熱いまなざしを注ぐDackies。でも、大きい声では言えませんが、いちばん楽しんでいるのはやっぱりオットだと思います。

by dackies | 2007-07-26 17:48 | Dackies
My sad day by Monty
f0028197_1935123.jpgこんにちは。おこられるのがキライなMontyです。おこられたわけではないのですが、きょうはとってもかなしいいちにちでした。


f0028197_19353372.jpgきょうのあさMummyはおいしそうなシナモンパンをやきました。にほんのNannaがおくってくれたDVDをみてきゅうにたべたくなったといってました。おにわのかたつむりみたいなのはちいさいからぼくとBarneyのだとおもって・・・


f0028197_19404297.jpg・・・ずーっとオーブンのまえでたいきしていたんです。

なのにひとくちもいただけませんでした。

「おさとうがはいっているからダメよ」ですって。どうしておさとうなしのをつくってくれなかったのでしょう?


f0028197_19363024.jpgきょうのゆうごはんはおいしそうなとんかつでした。Mummyがとんかつをつくっているときもずーっとあしもとでたいきしていました。だってほら、そらからキャベツがふってくるぐらいですから、とんかつがふってくることだってあるでしょう?


f0028197_1937680.jpgテーブルでもいいこにしてました。

なのにひとくちもいただけませんでした。

「おしおがついているからダメよ」ですって。どうしておしおなしのをつくってくれなかったのでしょう?


f0028197_1939691.jpgDaddyはデザートにおみかんをたべました。ぼくとBarneyは「おねだりこうせん」をさいだいしゅつりょくではっしゃしました。「おねだりこうせん」がきいて、おみかんはひとふくろずついただけました。


f0028197_19393466.jpgあしたはもっといいひになりますように・・・。

by dackies | 2007-07-25 19:42 | Dackies
Dackies play tag
15時あたりからお散歩のおねだりを始めてオットに怒鳴られたMontyはpouchに避難していじけていました。Montyの頭の中には1日の時間割があるようで、これに則ってスケジュールが進まないと非常に動揺します。

f0028197_1722074.jpgも「きょうはあさごはんもおそかったし、まだおさんぽにつれていってもらえないし・・・Daddyがおるすのあいだはこんなことはありませんでした。」

16時ぐらいになって仕事が一段落したのかオットからお散歩GOサインが出ましたが、Montyったらオットに近づかないように車に乗り、公園に着いて"OK"が出てからは一目散に走り去っていきました。そう、Montyが普段おおむねいい子なのは「おこられるのがキライ」だからなんです。

f0028197_17223078.jpgも「おさんぽーっ!」


f0028197_17225355.jpg今日のBarneyはヤル気120%! 走り去ったMontyを目がけてこれまた猛ダッシュ!

ば「おにごっこしよう! おにはMontyねっ!」

Dackiesの鬼ごっこのルールはただ一つ「逃げるBarneyを鬼のMontyが追う」なのですが、Montyが誘ってもBarneyに走る気がなかったり、BarneyがしかけてもMontyが反対方向に走り去ってしまったりすることの方が多く、いつも見られるものではありません。今日は二匹ふたりの波長がマッチしたようです。

f0028197_17232485.jpgも「まて~♪」

ば「きゃ~っ♪」


f0028197_17253769.jpgも「つっかまっえたっ

ば「きゃっ!」


f0028197_17255768.jpgば「まだまだっ!」

も「まて~っ♪」

もう一つだけルールがありました。「鬼はいつもMonty」(笑)。
by dackies | 2007-07-24 17:45 | Dackies
Maybe ... just maybe
何となく寒さの和らいだ今日の午後はうっかりDackiesと一緒にお昼寝してしまい、お散歩に行きたくてうずうずしているMontyに顔を掘られて目が覚めました。もうすぐ薄暗くなる時間だったので、歩いていちばん近くの公園までお散歩です。玄関前で座り込み、道路の角で立ちつくし、と相変わらずヤル気のないBarneyはオットに一喝されてしぶしぶ歩き始めました。

f0028197_20314214.jpgば「あるけばいいんでしょ、あるけば。」

ヤル気が出たわけじゃなくて、むくれてるのね。

公園に着いて芝生エリアに行くと、こちらのBobさん(仮名)がDackies目がけて突進! 「ひ~っ、殺されるっ!」(←大げさ)と思った飼い主(ツマ)はオットに「早くMontyを抱きあげてっ!」と叫んだのですが・・・あれ? 吠えてるし背中の毛は逆立っているけど・・・大丈夫みたい??

f0028197_20331788.jpgぼ(仮)「あなたがこの子達のお父さんですか、いや、どうもはじめまして。ぼくの父はあそこでゴルフの練習してるんですけどね、あなたもゴルフなさいます?」

ば・も「Daddyとおはなししてるあなたは・・・いぬさん? それともトラさん??」


f0028197_20335711.jpgぼ(仮)「落ち着きましたか? いやそれにしても君たち声が大きいねえ、びっくりしちゃったよ・・・あれ、どうしたの?」

ば・も「!!!」


f0028197_20361030.jpgまあ、Russellさん(仮名)!

ら(仮)「はろ~っ! ここにくるの、はじめて? いいこうえんだよねっ。」

ば「(おずおず)こんにちは。」

も「こんにちは、ぼくMontyといいます。」

和やかな雰囲気の中Bobさん(仮名)とRussellさん(仮名)は去って行ったのですが、飼い主(ツマ)は反省しました。Dackiesがまだ数ヶ月の時にBarneyがスタンダードのダックスフントに噛まれて以来、元気なわんを見ると避けてしまう自分の態度もBarneyの「わんぎらい」に拍車をかけたのではないかと。Barneyが吠えなければMontyも吠えないのですから、ここはひとつ様子を見ながらBarneyを「温室」から出さなきゃいけないなあと思った飼い主(ツマ)でした。

f0028197_20364220.jpgば「すてきなぼうをみつけたのですが、どなたかきょうみのあるかた、いらっしゃいますか?」

そうそう、その調子! 今度は仲よく遊べるといいわね。

by dackies | 2007-07-23 20:53 | Dackies
Dackies' new nap spot
「机に向かって何かしている飼い主の足元でお昼寝をするわん」という光景がなぜか小さい頃からの憧れだった飼い主(ツマ)。今にも雨が降り出しそうで(降らなかったけど)お出かけ日和とは言いがたく、さりとて家で何かする気にもなれなかった今日の午後、なんとその憧れが現実のものとなりました。

f0028197_19423156.jpgも「すやすやすやすや・・・」

飼い主(ツマ)の足元に丸くなるMonty。まあ、そんなにMummyの側がいいのね、かわいい子っ 足で蹴らないように・・・と親ばかフルモードで座りなおしたら。


f0028197_19454149.jpgも「Mummy、ここおうちでいちばんあったかいのね♬」

・・・温風ヒーターが目当てだったのね!

がっくりしているところに追い討ちをかけるように加わったBarney。

f0028197_19441668.jpgば「これあたらしいのじゃないですよね。どうしていままでつかわなかったのですか?」

来月来る電気代の請求書がコワイからです。


f0028197_1946060.jpgば「・・・(でんきだいってぼくたちにはかんけいないよね)・・・」

も「くーっか、すーっか・・・」

電気止められないよう、内職でもしないと(笑)。
by dackies | 2007-07-22 19:57 | Dackies