<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Failed Treatsies
f0028197_1942383.jpgも「Mummy、ひさしぶりにてづくりのおやつをつくってくださいな。」

ば「ケーキがたべたいな。」

そうねえ、しばらくチキンチッピー(ささみジャーキー)ぐらいしか作っていなかったわねえ。材料になるもの何かあるかな、と冷蔵庫を覗くと・・・。

さつまいもがあったので、「そうだ、さつまいも蒸しパン作ろう♪」と、まずおいもをオーブンで焼いている間にネットでレシピ検索しました。Dackiesも食べられるように手直しした生地をカップケーキ用の器に入れて、蒸すこと15分。お茶を入れて白くふわふわの蒸しパンを想像しながら蒸しカゴのふたを開けたら・・・

f0028197_19435599.jpgきゃあ~っ、なにっ、この色?? 黒砂糖なんか入れてないのに?? しかもぺったんこ・・・。


f0028197_19453439.jpgどう盛り付けてもできそこない(笑)。


f0028197_19455793.jpgも「そんなことないですよ、いいにおいです。」

ば「・・・(しっぱいさくなのに、おすわりですか?)・・・」

何だかちっとも嬉しそうじゃないDackies(←被害妄想??)。

気を取り直して私も食べてみましたが、確かに味は悪くないんです。いえ、負け惜しみではありません(笑)。Dackiesもすぐさまおかわりを要求してくれましたし(安堵の溜息)。竹製の蒸しカゴを通したせいで色がついたのかしら? ぺったんこなのは・・・蒸しパンって、生地を紙の器に入れたらそれをさらにプリンカップみたいな焼き型にいれなきゃいけなかったんですね。レシピにちゃんと書いてあったのに後から気がつきました(汗)。

f0028197_19471793.jpgも「・・・(かみさま、このしっぱいでMummyがやるきをなくしませんように)・・・」

ば「おいしかったです。またつくってくださいな。」

まださつまいもが残っているから再挑戦しようかしら。ホームメードお菓子作りのプロ、akkoさん、アドバイスお願いします!
by dackies | 2007-06-30 19:51 | Dackies' Kitchen
A Fine Winter Day
f0028197_18274363.jpg今日のシドニーは久しぶりに青空が広がった暖かい一日でした。念の為(笑)朝もう一度天気予報を確認してから洗濯機を回し、厚物を干してからお散歩に出かけました。今日も川沿いの公園へ。

公園に着いてすぐ年配のご夫婦に出会ったのですが、こちらダックス飼い主歴50年(!)という大ベテランだったのです。今日はお留守番をしているけれど、現在飼っているMダックスはなんと18歳半だそう。生活環境ばかりでなく遺伝などもあるでしょうからDackiesがそこまで長生きできると保証されたわけではありませんが、それだけ高齢のダックスがいると聞くのは嬉しいものです。我が家のDackiesは「こんなにスリムでかわいいダックスフントは見たことない!」とのお墨付きを頂きました。そうでしょう、そうでしょう♪(←親ばか全開)

f0028197_18283219.jpgば「Mummyったら、おはなしがながかった…ねえMonty、およがない?」

も「…(ごじょうだんを…ここはきこえないフリ)…」


f0028197_18285979.jpgば「ぼくのおとうとはみずがきらいなよわむしです、っと。」

雷怖いのはどなたでしたっけ??

BarneyもMontyも少しでも「大きいわん」というイメージを残したいのか、p-mailを出す時は爪先立ちになります。人間だったらシークレット・ブーツを履きそう(笑)。


f0028197_18293083.jpgば「それにはおへんじしなくていいとおもいます。」

っていうかMonty、そのタイプのメッセージはそんなに近よって読まないで下さいな。


f0028197_1830858.jpgば「きょうのMummy、ちょっとおこごとがおおくありませんか?」

も「Daddyがいないからですか??」

ばれたか。
by dackies | 2007-06-29 18:45 | Dackies
Weather Updates
f0028197_1437674.jpg昨夜確認した今日の天気予報は「晴れ」。明日からはまた2~3日雨らしいので、朝一番でベッドリネンを洗濯して裏庭に干し、久しぶりに川沿いの公園までお散歩に行きました。いつもはこの向こう岸を歩くのですが、今日はドイツクラブ側からお散歩開始です。

も「おさんぽあんないわんのMontyです。きょうはこちらがわをあるいて、はしをわたって、はんたいがわをあるいてもどる、ちょうきょりコースです。」

ば「…(はしのそばのカフェでパピチーノをのみたいな)…。」


f0028197_1437434.jpgここしばらくの雨で芝生の青いこと!

も「ね、このp-mailよんでみて。」

ば「なになに…?」

最後の一言(滴)を残すのはいつもBarney。やっぱりαわんです。


f0028197_1438720.jpg橋を渡った反対側にあるカフェで飼い主はラテを購入。ここ実はカフェではなく手作りチョコレート屋さん。住宅街のど真ん中に一軒だけあるこのお店は本店、昨年はシティにもお店を出しました。コーヒーを頼むとチョコレートが一つ選べるのですが、それにしても$3.80(約380円)って高いのか安いのか…。


f0028197_14383369.jpgば・も「で、ぼくたちののみものはどこですか?」

うっ…売り切れでした(汗)。


f0028197_1439132.jpgば・も「…すたすたすたすた…(怒)…」

え~っと、Boys? おやつはいかが??


f0028197_14392939.jpgば・も「おやつ~!!!」

興奮状態のBarneyが後方でうさぎ化しています。


f0028197_1440810.jpgSit stay中。Barneyのstayはずいぶん上達(?)しました。

ば・も「は・や・く!」

このあたりからどんどん雲が広がってきたので「天気予報ってやっぱりあてにならないわ」と思いながら帰宅し、Dackiesのお腹を洗って乾かしていると、雨が!! 大慌てでまだ湿っているベッドリネンを取り込み、乾燥機に投入。ここで初めて今日付けの天気予報を確認したら…一晩の間に「晴れ」から「強風、雨」に変わっていました(笑)。

f0028197_14403592.jpg忙しく立ち働くMummyを尻目に温風をむさぼるYing Yang Dackies。洗い立てのシーツにくるまる夢でもみているのでしょうね。そろそろご飯の支度も始めましょう・・・これじゃ私はまるで女中さん(笑)。

by dackies | 2007-06-28 15:10 | Dackies
Playing Hide and Seek with Daddy
f0028197_1251451.jpgば・も「Daddy? そこにかくれているのですか??」

Boys・・・Daddyはかくれんぼしてるんじゃなくて、おでかけなのよ。それにDaddyはそんなに小さくないでしょ??

苦節32時間・・・オットは気温39℃(!!!) のローマに無事到着しました。いくら南の果ての大陸からでも直行便(アジア経由。さすがにノンストップでは燃料切れでアフガニスタン辺りに不時着となるでしょう)で行けば24時間で着くのですが、出張許可が下りたタイミング+予約のタイミング+予算の都合などでシンガポール、フランクフルト経由ローマ行きというとんでもない旅程に。しかもフランクフルトでの乗り継ぎ時間は50分。「絶対間に合うはずがない」と夫婦共々思っていたのが本当になってしまいました。

幸いなことにフランクフルト空港に降り立った時「目立たないよう隅っこにひっそり立っていた」(オット談)カンガルー便スタッフを目ざとく発見したオットは、いち早く次のローマ行きフライトに席を確保できたのですが、悲劇はここでは終わりません。

ボロボロになってローマの空港に到着して、いざ19.5kgのスーツケースをひっぱろうとすると・・・ボキッ・・・。新品スーツケースのハンドルが折れたそうな。大汗をかいてスーツケースを運びやっとこさ乗り込んだ市内行きの列車も遅れ「あやうくアパートの家主さんに会えなくなるところだったよ~、アハ~♪」と、余りの不幸続きにハイになったオットからの報告でした。

f0028197_1252304.jpg教訓その1: オーストラリアからヨーロッパへ行く時は高くても直行便。

ば「ファーストクラスがいいですね。ゆっくりあしをのばせますから。」

・・・あなたはグレイハウンドさんではないのよ。


f0028197_12533741.jpg教訓その2: 25ドルのスーツケースは二度と買わない。

も「25ドルもあったら、どんなにたくさんすてきなおやつがかえることでしょう!」

・・・子供は大人買いしちゃいけませんよ。


f0028197_1255671.jpgば・も "Daddy, we are waiting for lots of yummy treats from Italy and France!"

いい子にしていたら、Daddyはきっとたくさんお土産を持って帰ってきてくれるわよ。いい子はDaddyのパジャマズボンで遊んだりしないのよ。

ば・も「(Mummyがやらせたくせに・・・)」

by dackies | 2007-06-27 13:01 | Sydney Life
Rained in Dackies
大変ご無沙汰いたしました。この3週間「ちょっと調子が上向き→退屈感も上向き→出かける→悪化」を繰り返していましたが、98%(笑)元気になりました。日本の母から「ブログはいつ頃再開できそう?」と催促が入ったので、腰にムチ打って久々のアップデートです。

このところのシドニーは恵みの雨が続いています。取水地域にもかなりの量が降ってくれたおかげで3年振りにダム貯水率が50%に届きました。カラカラになっていた公園の芝生も青々としてきたのですが、雨続きのためお散歩のタイミングがかなり難しい今日この頃です。

f0028197_9175143.jpgも「ゆうべからねこやわんがふっています。きょうのおさんぽはちゅうしかしら・・・?」

って雨が降っていると外に出るのを拒否するのはあなたでしょうに!


f0028197_9201848.jpgば「こうあめがつづくとせんたくものがかわかなくてこまります。」

え~と、乾燥機から取り出した洗濯物があったかいうちにくるまるのはどなたでしたっけ?


f0028197_9252712.jpg雨降りの上、気温もシドニーの冬らしい日が続いているので、居間のヒーターは一日フル稼働。温風スイッチが入る微かな音を聞きつけると、Dackiesは冬眠pouchからヒーター前に移動します。

ば・も「ぬくぬく、ごくらく♪」


f0028197_9372181.jpg暑さに弱いMontyは十分暖まったらこうやってpouchに戻ってお昼寝を再開します。

も「でんきのむだづかいはいけませんもの。」

でも快楽主義犬Barneyは暑くなると赤矢印の方向に寝返りをうちながら(!)移動こそしますが、ヒーター前は決して譲りません。温風スイッチを止めると「うー」と文句を言う始末。

ば「ぼくはねったいせいdackieですから。」

「これって余りに怠惰じゃない?」とオットを振り返って見たら・・・股火鉢ならぬ股ヒーター状態!「この父にしてこの子あり」としみじみ思ったのでした。
by dackies | 2007-06-26 09:49 | Dackies
Mummy is Sick Again.
夜中の2時に懐中電灯を持ってBarneyのpooの状態を調べていたのが祟ったのか、飼い主(ツマ)の風邪が再々発です。今回は早めにお医者さんに行ったところ、かなり重い中耳炎(左)と気管支炎と診断され、痰を出しやすくする薬(液体)と抗生物質を処方されました。痰を出しやすくする薬はwild cherry味・・・前の咳止めとどっこいどっこいの味です(涙)。

しばらくブログはお休みしますが、Barneyは快復していますのでご心配なく。あ、Montyもオットも元気です。
by dackies | 2007-06-05 15:11 | Sydney Life
First Day of Winter
今日は(暦の上では)冬の初日。朝の空気もぴしっとしてきました。暑いのよりは寒い方が好きな私には楽しい季節ですが、我が家の熱帯Boys(オット+Dackies)はだんだん起きるのが辛そうになっています。

f0028197_20555458.jpgDackiesは朝ご飯が終わったらベッドに逆戻り。裏庭にお日様が射すまで出てきやしません。

も「Barneyはまだちょうしがわるいし、ぼくはBarneyのかんびょうしてあげなきゃいけないから・・・」

すみません、ベッドリネンを洗いたいのでそろそろ起きていただけませんか?


Barneyの調子は上向きのようです。お通じはまだ1日1回(普通は1日3回)、しかも柔らかいのですが、機嫌もいいし、食欲もあるし、元気だし、です。今日の午後のpooは色こそ改善しましたが、まだ薄く血が混ざっていたので、週末でいつもの獣医さんが閉まってしまう前に一応診てもらいました。

f0028197_2183144.jpg
ば「とりおじやさえいただければ・・・」


例によってここ数日のBarneyの様子、食事の内容、お通じの詳細などをまとめていき、その内容を話し合ってから診察してもらいましたが、平熱だし、直腸検査では柔らかいpooが中にできているから心配ないとのこと。「これまで通りポタージュ/おかゆを一回に少量ずつ一日数回与えて、様子を見ながら水分補給をしてあげれば大丈夫ですよ。さすがどうしたらいいのかよくご存知ですね!」・・・って、あんな経験すればサルでも学習しますって(涙)。

f0028197_2173423.jpg
ば「あしたはとりおじや、とりおじや、とりおじや・・・」


by dackies | 2007-06-01 21:11 | Dackies