<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
New Zealand Winemakers Centre
昨日は同じシドニーオフィスから1週間早くNZ入りしていた同僚に教えてもらったコンビニではないスーパーマーケットを発見し、無事食料品を購入しました。同僚は「シドニーと比べるとず~っと安いわよお♪」とのたまっていたのに、基本的な必需品(ええ、チーズコーナーの前に10分ばかり佇んだ挙句、シドニーでは絶対買わないいちばん安いスライスチーズを買ったのは私です)ばかり選んでのお会計はなんとNZD150! 「あなたいったいいつもどこでお買い物しているのっ?」と同僚を問い詰めたくなりました。

今朝は昨日のNZD150ショックから立ち直れないままランチ用サンドウィッチまで作って出勤したのですが、オフィスに向かっててくてく歩いていく途中こんな素敵なお店を発見してしまいました。
f0028197_152876.jpg
「帰りに必ず寄ること!」と自分に言い聞かせ、それを楽しみに1日仕事し、しっかりと寄って試飲までしてきました。出発の1日前に注文すれば免税価格で購入できる上、空港まで配送もしてくれるそうです。ちなみに世界各国にも発送できるそうですよ。
f0028197_15283829.jpg
オットも私も好みのワインは白・赤に関わらずボディは重すぎず軽すぎずのフルーティかつドライなワイン。その好みを伝えて選んでもらった「今夜の一本」はNZ南島のCentral Otagoで作られているピノ・ノワール種のロゼ。
f0028197_15294318.jpg
フルーティなのに軽すぎず、ドライなのに渋すぎず、後味が複雑で溜息が出るほどおいしいワインです。こんなに素敵なワインと出会えるとは昨日の時点でまったく予想していなかった+昨日の買出しはあくまで「必需品」購入に徹したため、お供はパパイヤにスモークチキンという寂しさ。

この週末は自費で「贅沢品」(?)も買い、心ゆくまでおいしいワインをいろいろ楽しみたいと思っています。
by dackies | 2007-02-28 15:49 | Overseas
Kia Ora from Auckland
昨晩隣国NZ第一の都市Auckland(オークランド)に到着いたしました。飛行時間は2時間40分とシドニーから国内のパースに飛ぶよりずっと早く着くのは嬉しいのですが、ホテルに着いたのは午後10時。ホテル予約がなぜか"Mr xxxxxx ..."で入っていたため、ホテルの受付が「この名前は間違っている」と言い張ったり(あのね、名前は正しいの。性別が間違っているだけ・・・本人目の前にしてそんなこともわからないのっ??)、「部屋からブロードバンドアクセス!」というのは別料金だったり、あげくの果てにはこのすったもんだのおかげで、やっと部屋に荷物を置いて街に出てみれば、パブとファストフード系以外のお店がどこも(当然)閉店で夕食抜きで寝る羽目になったり、など些細なアクシデントはありましたが、ま、出張なんてこんなものです。
f0028197_15505016.jpg
ホテル(というかキッチン付きのサービスアパートメント)は天井の高さが6mはありそうな、むか~しのオフィスビルを改築したもののようです。いわゆるワンルームですが、パリで泊まったアパートの倍はありそうな広さです。ま、不動産価格が違いますものね。

雰囲気はとってもいいこのホテル、街中にあるため車の騒音がかなり強烈です。蒸し暑い夜な上エアコンがないため窓を開けて寝ようとしたのですが、なかなか寝つけず、目が覚めたら出社しなければいけない時間を45分超過していました。思いっきり遅刻です(笑)。
f0028197_1634163.jpg
NZ支社はビルの21階にあるため、眺めが最高です。こちらはオフィスから見えるスカイタワー。南半球でいちばん高いビル(らしい)です。ここでバンジージャンプができるそうなので、オットに内緒でジャンプしてこようか目下思案中。

今日は食料品を調達しようと街中をさまよったのですが、スーパーと目をつけていたところはコンビニだったことが判明し、泣く泣くフードコートで夕ご飯にしました。明日こそ食料品ショッピング!野菜と果物!と思っています。
by dackies | 2007-02-26 16:21 | Overseas
Mummy will be Away ... AGAIN!
そうなんです・・・噂はあった隣国NZへの出張がとうとう決まりました。明後日にでもというボスの命令を払いのけ、今週日曜日から2週間の予定です。金曜日に帰国したら、1日置いて日曜日にはバリでの会議へ1週間出張、4日シドニーで過ごした後は3週間日本へ里帰り。働くお母さんも楽ではありません(涙)。今週は大手を振って定時退社して、Dackiesとお散歩して、夕ご飯の支度も手抜きしないぞ・・・と鼻息荒く帰宅した次第です。

今日は歩いて行く公園までオットとDackiesとお散歩です。この公園に裏庭が面しているお家に住むクロコさん(仮名)は今日も公園でお昼寝を楽しんでいたようですが・・・
f0028197_18155576.jpg

く(仮)「あ、こんにちは~♪おひさしぶりですね?」
ば「Daddyのくつふむなんて、しつれいじゃないの!」
も「そんなにDaddyになれなれしくしないでよ!」
Dackies、背中の毛が逆立ってます・・・。


f0028197_18205163.jpg
く(仮)「ええ、握手しましたが、なにか?」
ば・も「・・・(ひー)・・・」

クロコさん(仮名)はいつもおとなしくじーっと「伏せ」の体勢を崩さないご近所わん界きってのよいこわん。あまりにおとなしいので他のわんがうんとそばに寄るまで彼女の存在に気がつかないこともしばしばです。そんなクロコさん(仮名)に吠えかかる礼儀知らずなDackiesを連れて早々に退散しました(汗)。

そして「ほぼ3週間留守になるなら、今日は夕ご飯をつくってもらいましょうか」とニンマリするオットのために今日も我が家は鶏ディナー(笑)。
f0028197_18221187.jpg
フリーレンジチキン+ねぎ塩ソース
かぼちゃの煮物
なすの揚げ浸し
大根のレモン浅漬け
サラダ

私が不在の間はせっせと赤身肉を食べてくださいな。
by dackies | 2007-02-19 18:33 | Sydney Life
Steamy Saturday
いよいよ今夏もラストスパートと言わんばかりに蒸し暑い日が続いています。今日は気持ち涼しい午前中にお散歩を兼ねて近所のビーチカフェに行きました。残念ながらわん禁止のこのビーチ、歩けるのはビーチ際の遊歩道です。
f0028197_10325187.jpg
も「たしかきょねんはばっきん110どるでしたよね?」
ば「5わりましとはあこぎな・・・」

遠い目をしてビーチを眺めるDackiesに、オットまで「波打ち際まで抱えていって水の中に入れちゃえば"on the beach"じゃなくて"in the water"じゃないか?」と言い出す始末。実行>罰金330ドル、とならないうちにビーチカフェに向かいました。
f0028197_1161112.jpg
ば「え~と、ぼくはマンゴーシェークとエッグカスタードタルトおねがいします。」


f0028197_1173137.jpg
も「ぼくはバニラアイスのおおもりとバナナケーキでおねがいします。」


Dackiesの注文はことごとく却下し、飼い主sのみコーヒーとタルトを楽しみました。Dackiesはおおむねいい子でしたが、最後は飽きてきたらしく子供の声がするたびに「うるさい!」と吠えるようになったので退散。Café Dackiesへの道のりは遠いです。
f0028197_1195924.jpg
ば「Mummy、エアコン4にしてくださいな。」


f0028197_1110316.jpg
も「アイスはいただけませんでしたけど、たのしかったです♪」


by dackies | 2007-02-17 23:13 | Sydney Life
Post Valentine's Day
昨日はお花屋さんとチョコレート屋さんとレストラン・バー関係が浮かれまくったバレンタインデーでしたが、我が家は昨年と違ってオットが家にいたのが進化と言えるでしょう。まあ、「バラはこの日だけいつもの10倍ぐらいの値段になるし、甘い物好きじゃないし、どこ行っても混んでいるから、別にいいわよ」というツマですから・・・。

そんなわけでいたって正常運転の我が家は一家仲よく川沿いの公園にお散歩でした。
f0028197_19392459.jpg
いつもは下の道を歩きますが、前方からコワモテ犬さんがやってきたので崖の上に行く道に迂回。この崖の上にもう一つ小さな公園があります。

f0028197_194029.jpg
危険認識度ゼロのMonty。そんなにはじっこを歩くと落っこちますよ。


f0028197_19403649.jpg
ば「こちらがわのほうがながめがいいです。」


帰宅後は私が会社帰りに買ったスパークリングを開けて夕ご飯の支度。食卓に上ったのはなすのゆずみそ炒め、なすときゅうりの中華風酢の物、テリヤキチキン、ポテトサラダにグリーンサラダと、とことん和風なのでした。ビールの方がよかったかしら。
f0028197_19512645.jpg
ば・も「チョコよりおいしいレバートリーツ♬」


by dackies | 2007-02-15 19:55 | Dackies
Chicken Night
世界一BBQが上手なオットと「赤身肉大国」オーストラリアに住んでいますが、いちばんよく食卓に上るのは鶏肉の我が家。最近はフリーレンジだオーガニックだと鶏肉の質も(値段も)グンと向上しましたが、こういう育ちのいい鶏は塩だけで炭火焼にしてレモンをさっとしぼっただけでも感動のおいしさです。

今日は珍しくフリーレンジの手羽肉が手に入ったため、今晩はDackiesも一緒に鶏三昧を楽しみました。
f0028197_16212257.jpg
も「ふんがー・・・」


f0028197_16305743.jpg
ば「あぐあぐあぐ・・・」


足元で陶酔状態のDackiesを踏まないように作ったのは:
f0028197_1854450.jpg

砂肝の酒煮
手羽と大根の煮物
なすときゅうりの漬物(塩もみにしたのをしょうが、しょうゆ、お酒で和えてあります)
大根とシソのサラダ

飼い主sも満足♪


ちなみにこちらで手に入る「手羽肉」は日本の手羽元&手羽中&手羽先がまだ関節でくっついている状態です。今日煮物に使った手羽からは手羽先を切り落として、現在しいたけと鰹だしと一緒にだし取り中。このスープは一パックはそのまま冷凍してDackiesのご飯用に、残りはお酒と塩で調味して私の雑炊ベース用にこれまた冷凍の予定。しばらく楽しめそうです。

by dackies | 2007-02-13 19:08 | Sydney Life
Barney Makes Friends
今日もお散歩帰りはConcordia Clubで冷たいビールを楽しんできました。先週は非常に微妙な距離を保っていたDackiesとEddyくんですが、彼は今日もつれないDackiesに「あそんでくださいあそんでくださいあそんでください」と全身で訴えてきました。MontyはそんなEddyくんを無視して他のテーブル回り。クラブ名誉会員としてご挨拶をしていると思いきや、狙いはテーブルの上に並ぶおいしいものだったようです。

そんなMontyをあきらめ、相変わらず飼い主sにへばりつくBarney(確かパピースクールでもそうだった・・・)に狙いを定めたEddyくん。何が起きたのか未だに理解できませんが、何と自他共に認める犬嫌いのBarneyが誘いに乗りました!
f0028197_10443018.jpg
ば「きゃー♪」
え「キャー♪」


f0028197_10444875.jpg
ば「わ~っ♪」
え「ワ~ッ♪」


f0028197_1045135.jpg
ば「きゃははっ♪」
え「キャハハッ♪」


f0028197_10454214.jpg
ば「もっと(わかいな、こいつ・・・)??」
え「もっと!!」


帰宅後のDackiesはこんな↓状態でした。
f0028197_1052647.jpgば「こもりはつかれます・・・」

も「おもてなしってたいへんね・・・」

by dackies | 2007-02-10 22:09 | Dackies
Parents Retreat
f0028197_20191167.jpg
お散歩から帰ってきたDackiesがほけほけとお昼寝している頃、飼い主sはこっそりおいしいものを頂いていました。

f0028197_20204797.jpg手作り生春巻です。中味は中国系BBQショップで買ったBBQ鴨、葱ときゅうり。こってり甘い海鮮醤をつけて頂きます。そう、実は北京ダックの生春巻バージョンなんです。本家よりも軽い食感になります。
f0028197_20211919.jpgこちらは同じ鴨ときゅうりを紫蘇と一緒に巻いて、レモン汁・テリヤキソースににんにくとしょうがを加えたあっさりソースで。この組み合わせは初めて作ったのですが、鴨の脂っこさがほどよく抑えられていい感じです。オットも私もこちらがえらく気に入りました。

f0028197_20224459.jpgメインは炭焼きチキンにサラダ。大根の葉っぱで菜飯としゃれこんだのですが、なぜかオットには不評でした。
オ「これはこれで(混ぜずに)食べる方が好きだなあ・・・」

f0028197_2024758.jpg
ば「あ、おいしいものたべてましたね?」


まだ蒸し暑い中を散々駆け回ったDackies、BBQ中には顔を出すかと思っていたのですが、珍しく飼い主sのディナーが終わるまで眠りこけていました。たまにはこういう日があってもいいものですね(笑)。
by dackies | 2007-02-04 20:41 | Sydney Life
Concordia Club
急に気温の下がった昨晩以外はまだまだ蒸し暑いシドニー。これはビール日和、といつも行く川沿いの公園のドイツクラブ側をお散歩しました。

f0028197_184527.jpg
普段はこの川の反対側を歩きます。

f0028197_18455535.jpgこちら側はなぜかとっても芝生が青々としています。この2日間の霧雨(あ、昨夜はずいぶん景気よく降ってくれました)のせいか、使用量が低いのか・・・。

f0028197_1847344.jpg大きな犬さんにはずいぶん出会いましたが、Dackiesサイズはこの方のみ。腰が少々引けていますが取り敢えずご挨拶はできました。てけてけと歩いた後は、一家全員ドイツクラブへ!

f0028197_18484394.jpg冷たいビールを飲みながら本日のメニューをじっくり研究。

オットはWiener Schnitzel(仔牛肉の薄切りに細かいパン粉をつけて揚げたもの)、私はThuringer Bradwurstというドイツ風のソーセージ(ポテトサラダとザワークラウト付き)を頼みました。

メニューの写真がこんなに大きいのは食べ物の写真を撮り忘れたからです(笑)。

f0028197_1855759.jpg数少ない近所のわんフレンドリー兼お酒が飲めるこのクラブは大変貴重な存在です。Dackies
は以前でろんでろんに酔ったクラブ副会長(女性)によって「名誉会員」となりましたが、こちらはクラブ書記のわん、Eddyくん。まだ1歳にもならない彼はDackiesと遊びたくて遊びたくてずいぶんと追いかけっこに誘ったのですが・・・。

f0028197_18595146.jpgこの微妙な距離!

やはりドイツ系ではないのがネックのようです(笑)。
by dackies | 2007-02-02 19:02 | Sydney Life