<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Sunset and New Discovery
臨時シングルマザー家庭2日目。昨日の事件以来ドッグフードはしっかりタッパーに移したので留守中のおいたは何もありませんでした。ほっ。

普段はオットが家で仕事することの方が多いので、まったく二匹ふたりっきりで一日過ごすことがほとんどないDackies。今日は帰宅するといつもの三倍ぐらい大はしゃぎでお出迎えしてくれました。それ以来ぴったりとマークされています・・・トイレぐらい一人で行かせてちょうだい・・・。

Dackiesの夕ご飯は朝ご飯に引き続き卵入り玄米粥。昨日の大食いの影響か皮膚からドッグフードの匂いがにじみだしているし、目やにの量がずっと多かったので明日あたりまではおじやぐらいにしておく予定です。おじやが大好きなDackiesには好評ですが、量が物足りないらしくいつまでもいつまでもボウルを舐めていました。いとあさましき・・・。

未練たっぷりにMontyのボウルまで舐めているBarneyからボウルを取り上げ(鬼Mummy)洗い物を始めてふっと窓の外を見たら見事な夕焼け。
f0028197_18344317.jpg


何とかあの色が残せないかとカメラをいじりまわしているうちに白黒機能を発見!
f0028197_18355540.jpg

このカメラ購入して1年になるんですけど、今まで気がつかなかった・・・しばらく凝りそうです。
by dackies | 2006-02-28 18:44 | Dackies
Dackies Behaving Badly
今日から10日間、オットが父親を訪ねに行っているためシングルマザーの私。定時に退社し(奇跡!)猛ダッシュで帰宅し、Dackiesを散歩に連れ出しました。いつも16時30分頃に夕ご飯を食べているDackiesのこと、さぞお腹が空いているだろうと定量の夕食を出したら・・・Barneyはボウルをじっと見つめてからおもむろに、いつもはすさまじい勢いで食べ始めるMontyもしぶしぶ食べている様子。何か変と思いながら、ふと床に目をやると:
f0028197_16343429.jpg
昨日買ったばかりのAdvance3kg入り袋にこんな穴が!いつもはタッパーの中に入れてある袋がなんで床に置いてあるの?? オットだー!!!

一体どのくらい食べたのか不安になって残りを量ってみたところ、なんとほぼ5日分の朝ご飯量(両名分)にあたる415gを盗み食いしたことが判明。食欲ないわけだ・・・。しかしいくらダックスフントの胃が丈夫とはいえ、いつもの5倍を平らげているわけですから念の為獣医に「緊急というわけではないんですけど・・・」と電話したら「あ、それは腸捻転を起こすと緊急になる可能性がありますから、今晩よく観察して下さい」と言われました。ああ・・・なんてこと・・・。

f0028197_16445227.jpg容疑犬B「ぼく、きょうはたべほうだいのばいきんぐほうしきでぃなーだとおもってました。ちがったんですか? でも、もうたべちゃいましたからしかたないですよね?」

f0028197_16464591.jpg容疑犬M「ゆうごはんのじかんになってもだれもおうちにいなかったので、きょうはじぶんでゆうごはんをたべました。えらいでしょ? これからもせるふさーびすでだいじょうぶです。」

二人ともお腹が今にもはちきれそう。君達、明日のごはんはおかゆぐらいにしておきましょうね・・・。
by dackies | 2006-02-27 16:53 | Dackies
Marinara Mix
rooさんお薦めのFaros Brosに行ってきました。中が見えないほどぴったりかかっているビニールカーテンを越えると...本当に新鮮でしかも手ごろなお値段のシーフードが多い!冷凍でしたが日本のホタテまでありました。Marinara Mixなんて、どこも売れ残りを刻んでいるんじゃないの? と疑いたくなるような鮮度のものが多い中、ここのはまだ半透明な魚やいか、えびばかり。今夜はいかと里芋の煮物など、和食路線のはずだった夕食が急遽イタリア行きに変更です。早速番号札を取って新鮮Marinara Mixとムール貝、海老を購入しました。

戦利品を手にオットが一言:「この辺に4年も住んでいながら一度も来なかったなんて! 何て馬鹿だったんだろう!」そうね、私の両親が来る前に一度でも来ていたら、彼らはわざわざバスとライトレールを乗り継いでフィッシュマーケットまで行かなくてもよかったかも。

じゃあ今夜はスパゲッティマリナーラにサラダとワインで簡単に・・・と思っていたのですが、オットは昨年学会で行ったスコットランドの小さな町のイタリアンレストランで食べたマリナーラを再現したいと言い出しました。要はスパゲッティマリナーラを紙包みにしてオーブンで焼いたものだけど、レシピがない、と。そこまでわかってたらレシピいらないでしょ?? と思いつつも、ここでレシピを見つければ後は待つだけ・・・と考え直し、Jamie Oliverの本を渡しました。

茹でたパスタの量が紙に対して多すぎるという波乱はありましたが、出来上がりは・・・Squisito!!
f0028197_7374533.jpg
Faros Bros. 常連になりそうです。
by dackies | 2006-02-25 23:13 | Sydney Life
Luck Sushi
昨年11月頃のある晩。小雨続きでお散歩に行けなかったDackiesを連れてBrighton-le-Sandsまでドライブに行きました。商店街のBay Streetを歩いていて発見したのが「楽すし」というお店。「へ~、こんな所で和食の店があるんだ」(←この時点では日本人経営とは思いもせず)とメニューを見てみると、これが中々よさそう。「今度来ようね」とオットと話しながら結局3ヶ月たった昨晩、夕ご飯に出かけてみました。

感想は・・・大ヒット!セットメニューを頼んだのですが、椀物、前菜、メイン、寿司に抹茶アイスと小豆餡のデザート付きでなんと一人28ドル。椀物には二人とも海老団子のお吸い物、前菜に牛のたたきとなすの揚げ浸し、メインに豚肉の天ぷら(ポン酢ソース)と天ぷらの盛り合わせ、握り寿司(ヒラマサ、サーモン、海老)とサーモンアボカド巻きを頼みました。

海老団子のお吸い物は昆布だし、なすの揚げ浸しと天ぷらのつゆはかつおだしがしっかり効いていて、たたきもお寿司も新鮮、揚げ物はさくさく。久しぶりに外でおいしい和食が食べられました。

海老天はレモンと塩、と(なぜか)固く決めているオットのために「すみませんが・・・」と頼んだら、「ええ、ありますよ」とすぐに持ってきて下さったのは単なる塩ではなく、抹茶入りの塩とレモンの大きなくし切り。ご家族で経営していらっしゃるようですが、テーブルに案内してくれた息子さんも、こんなに大きな息子さんがいらっしゃるなんて信じられない若さのお母様もにこやかでとても感じがよかったです。すっかりファンになりました。

おいしいご飯を食べて、GrampsのChardonnayを1本開けて、ビーチを散歩してから帰ってきました。大満足!ぜひお試し下さい。

Luck Japanese Restaurant
309 Bay St Brighton-le-Sands NSW 2216
ph: (02) 9599 0500

写真は次回・・・(カメラ持ってかなかった)。
by dackies | 2006-02-22 19:57 | Sydney Life
"Animal" Friendly Beach
地球の温暖化が確実に進んでいるのが肌に感じられる今夏のシドニー。温暖気候から亜熱帯に変化中ではないかと思うぐらい蒸し暑い日が続いています。今朝は8時に水道局がメーターの付け替えに来る予定のため珍しくオットが早起きしましたが、朝食後睡魔に襲われ再びベッドに・・・。「この分じゃ起きてくるのは昼頃だな」とあきらめていたところ、9時に再び水道局の人が!今度は使用量チェックの人でした。ここで完全に朝寝坊モードを破壊されたオットは「今日も暑くなりそうだからKurnellに行こう」という私の提案をあっさり呑んだのでした。

エアコンなしの我が家の車(いいの、我が家から目的地までNRMAのお世話にならずに往復できるんだから)に乗った途端、舌の出たDackies・・・すぐビーチだから我慢してね・・・30分後・・・到着。原っぱを走り抜ければそこはもう海!先着の犬さん達が楽しく泳いでいます。Dackiesもさっそく準備体操代わりの砂浜チェック。
f0028197_16564263.jpg
そして水の中からMontyに熱い視線を注ぐのは(上写真の白丸内)・・・
f0028197_17122849.jpg
Zoeちゃん。Montyもまんざらではなかったらしく、その後「こちらにはよくいらっしゃるんですか?」とナンパに行ってました。Montyは初恋(Puppy Schoolで同級生だったウィペットのLilyちゃん)以来、自分よりずぅーっと背の高い女の子が好みのようです。

Barneyは気がのればいつまでも泳いでいる水の申し子。足のまめが濡れるのがいやなMontyは今日もまたスパルタトレーニング。
f0028197_17182041.jpg
「どうして、どうしてこういうことをするんですか?? およげないわけじゃないんですから、すいえいのれっすんはひつようないとおもうんです。」
f0028197_1722194.jpg
「ぷるぷるぷる・・・は~、やっといぬごこちがつきました。でもこのはらだちはおさまりません。」
f0028197_17225964.jpg
「ふくしゅう。Mummyのふくでからだをふいてます。ささみじゃーきーをいただければ、のこりのはらだちもおさまるかもしれません。」・・・あげましたよ。
f0028197_17265811.jpg
Barneyはマイペースで蟹とたわむれ・・・
f0028197_17271492.jpg
ボール遊び・・・。あしまめどころか顔を濡らすのも厭わないBarney。今日の宝くじがあたったらプール付きのお家を買うからね!

お日様が強く、色白のオットにはちょっときつくなってきたので2時間ほどで帰途へ。駐車場から出るところで、海水浴を終えた馬を発見!
f0028197_17302462.jpg
ここって、ドッグフレンドリーどころじゃない、アニマルフレンドリーのビーチだったのね。
by dackies | 2006-02-18 17:34 | Dackies
What comes around goes around?
私の小さい頃、母が電話で話している時をねらっては「ジュース飲んでもいい?」「アイス食べてもいい?」とねだったそう(本人記憶なし)ですが、Dackiesはオットがいない時に限って骨をねだります。

f0028197_935486.jpgも「Mummy...ちょっとここまできてください」

f0028197_9361738.jpgば「Mummyちょっとキッチンまできてくれる?」

f0028197_9371082.jpgも「ねえ~」

f0028197_9374562.jpgば「ねえ~ってば~」

一頭だけでも頑固なダックスフントが二頭がかりで入れ代わり立ち代わりおねだり光線を浴びせにきます。こういう時オットは叱りつけられる人なのですが、私はどうもそれができません。結局Dackiesの意のまま・・・Dackiesは当然それを承知してのおねだりのようです。確信犯? ぐにゅぐにゅになった骨がこびりつかないよう、まずはソファをタオルでカバーして、骨タイム。

f0028197_93981.jpgば・も「がじがじがじがじがじ・・・やった!・・・がじがじがじがじ・・・」

f0028197_9401869.jpg骨の片方を丹念にかじり柔らかくしてから楽しむMonty。がじがじがじ。

f0028197_941840.jpg骨のいちばん外側の層をまず剥いで中をかじるBarney。靴の中敷だけはがしてかじるのが上手なわけだ。

と、兄弟なのに食べ方はまったく違います。食べるスピードは前は圧倒的にMontyの方が早かったのですが、最近はBarneyが先に食べ終わることもしばしば。Montyが先に食べ終わると、まだ楽しんでいるBarneyの周りをいつまでもうろうろしてBarneyに嫌がられます。ちなみに骨をたまあに埋めたりするのはMontyのみ。掘り出した骨を没収される事件が何度か続いて以来埋めるのはあきらめたようです。ほっ。
by dackies | 2006-02-15 09:56 | Dackies
Valentine's Day
バレンタインデーといってもまったく通常運転の我が家。オットは私に気を遣ってか「どこかご飯でも食べにいく?」と先週言っていたのですが、約束していたら二重予約になるところでした。今夜は学者仲間との会合があるのをすっかり忘れていたようです。しかしバレンタインデーに会合を予定するなんて経済学者って本当にドライな人達・・・。

というわけで今夜はDackiesとお留守番。Doytao出前の夕ご飯を食べ、1日遅れのオリンピックを見ているとMontyがそわそわとし始めました。Barneyまで一緒になってそわそわしているので「?」と立ち上がると、まってましたあっ!とばかりに台所へ走っていくDackies。

も「Daddyもおでかけのことですし・・・」
ば「なにかおやつを・・・」
も「いただけませんか?」

・・・はいはい。

この目的のために購入した中華包丁を振り上げ、ローハイドボーンを叩き割り(一個じゃ多すぎるので)バレンタインスペシャルとしてあげました。

すっかり満足して眠り態勢に入るDackies。
f0028197_19584552.jpg

楽しんで頂けたようで何よりです。
by dackies | 2006-02-14 19:59 | Sydney Life
Weekend
金曜日朝の時点では「この週末はあれもしようこれもしよう」と考えていたのに、夜八時までの残業と帰宅後のワインの飲みすぎ(だってMarshなんて開けるんだもん)が祟って結局何にもしない週末になりました。

土曜日は「麺が食べたい」というオットのリクエストでMarrickvilleのベトナム系麺屋へ。オットは先月父が食べて大ヒットだったトマトとディルの風味が効いたヌードルスープを注文したのですが、今回初めて写真と名前が一致しないことが発覚。前回わざわざ店先まで来てベトナム語名の発音を教えてくれたおばちゃんは何だったのでしょう?いまだに本名は不明ですが、オットは"Vietnamese Minestrone"と勝手に命名しました。トマト味で、野菜がたっぷり入っていて、麺(パスタ)も入っていて・・・言われてみればそうかも。

お昼の後は、最近野菜売り場が改装され(一定の時間に野菜に霧を吹く装置付き!)、オーガニックフードが急に充実した二軒先のスーパーでお買い物。そこで懐かしい物↓を発見しました。
f0028197_15304884.jpg

乾燥そら豆を油で揚げ(?)塩で味付けしたものですが、私が子供の頃父がよくビールのおつまみにしていた記憶があります。違うところは殻状のものがついてないところ。でも味はまったく同じです。これってなんていう名前でしたっけ?

夕ご飯は(また)BBQ。今回は趣向を変えてポークリブがメイン。レモンと庭のオレガノを入れた水から下ゆですること1時間。ケージャンスパイス、スモークパプリカ、チリ、玉葱、りんご、しょうゆ、はちみつ、酒、にんにくなどなど、台所にあるもの総動員したようなマリネに漬け込んだところで、しびれを切らしたMontyがお散歩の催促に。まあもうそんな時間?

川沿いお散歩コースを済ませ、BBQに火を入れ、夕ご飯の準備開始。
f0028197_15414425.jpg
水に漬けておいたとうもろこしは燃え上がらないよう時々水に浸しながら焼きます。こうすると蒸し焼き状態になってとっても美味。
ポークリブは残ったマリネを塗りながら焼きます。

f0028197_15441178.jpg匂いを嗅ぎつけたMonty。「はじっこでいいです、ちょっとだけください、ほんのちょっと、ちょうだいちょうだいちょうだい・・・」

NO, MONTY, NO.

その頃Barneyは・・・
f0028197_19465387.jpg


爆睡状態。あの、口にしまりがないですよ・・・。

ポークリブは下煮が効いてとっても柔らかかったのですが、とってもさっぱりしたお味でした。アメリカ風にもうちょっとどぎつい甘さでもよかったかもしれません。今度はこってりマリネにしてみよう・・・
by dackies | 2006-02-12 15:51 | Sydney Life
No Title
月末からばたばたしていてはっ!と気がつけばもう二月・・・その二月も4分の1過ぎてる・・・うっきー(←申のストレス反応)。

この中で変わらないのは・・・
f0028197_1804356.jpg
一家で一人だけ早起きの私が ベッドを離れるとすぐ私のスポットを占領するMonty。

も「しゃしんなんかとってないで、はやくでないとちこくしちゃいますよ。」

夜型のオットはひたすら眠り続ける・・・。寝る学者は育つ?

そして、こんなことして和んでるBarney。
f0028197_184057.jpg
ば「なごんでるんじゃないの。てつがくしてるの。」

箱に「拾って下さい」の札を つけようとしたら嫌な顔をされました。なんでわかったの??

ちなみにこの後Barneyはまたも金魚の餌を平らげたことが発覚し、散々オットに叱られました。それはあまり哲学者らしい行いではありませんね。
by dackies | 2006-02-07 18:15 | Dackies