<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Growing Up
おうちのdackiesがかじかじしてお困りの方はあんず姫とすもも王子のママだけではないはず。

かくいう我が家のDackiesも現在の四代目のベッドに落ち着くまで、これだけ破壊しました。

f0028197_17271099.jpg初代。ブリーダーさん家から来る前にオットがひとめぼれして購入した竪穴式(?)住居。最初はフェイクファーのかわいい縁取りがついていたのに、あっという間にデザインが変わりました。


f0028197_17284979.jpg画面右下は二代目。Pet Futonなんていう妙な名前のこれは中に羊毛が入っていて夏は涼しく冬は温かいという触れ込みでした。が。ある日家に帰ってくるとリビングの床は一面雪景色、じゃなくて羊毛で真っ白。退屈しのぎにカバーを食いちぎり、中身をばら撒いた模様。


f0028197_17274433.jpgその後ますますかじかじが激しくなったばかりかソファやクッションのほりほりまで始まる次第。この時点で「しばらくベッドを買うのはやめよう」とオットと合意。


f0028197_17334147.jpgその後椅子の足をかじり、毛布をかじり、数え切れないタオルに穴を開けてくれたDackies。かじかじ時代がようやく収まったと思われた頃購入した三代目。ある日買い物に出かけて戻ってきたら、縁まわりのスポンジがあちこちにちらばっていました。全然成長してないじゃないっ!


f0028197_1738263.jpg昨年11月に購入した四代目。今のところ無事ですが、いつまでもつことやら・・・
by dackies | 2006-01-31 17:40 | Dackies
Dackies Attack a Dackie!
先日Dackies Collectionに仲間入りしたばかりのMUJI Dackie。我が家のDackiesはいきなり現れたライバルDackieが気に入らない様子。ちょっと目を離した隙に:

f0028197_17483523.jpg ば「えいっ、こうしてやる! ぶんぶんぶんぶん(振り回す音)どうだまいったか!」


f0028197_17493138.jpgば:「こいつだっきーのふりをするなんてしつれいだぞ! 『まあこんなにむちむちして去年の今頃のあなた達みたい』というMummyはもっとしつれい!」
も「むっ。じゃあぼくもわるだっきーのたいじしたい!」


f0028197_17491545.jpgも「ふふふ、もうにげられないぞ・・・」


f0028197_1749471.jpgも「ゆっくりかじかじしよう。かじかじかじ・・・ん、このまへあひはなかなかかひごたへがあふぞ」
(訳:このまえあしはなかなかかみごたえがあるぞ」)

この後すぐMUJI Dackieは救出され、現在はステレオキャビネットの上で平和に暮らしています。

MUJI Dackieさんの談話「私がいったい何をしたというのでしょうか。こういう意味のない暴力が早く世界からなくなることを切に願っております。」
by dackies | 2006-01-27 17:59 | Dackies
Australia Day
今日はオーストラリアの建国記念日、というかクック船長オーストラリア上陸の日のため祝日。今年は明日金曜日も休暇をとって四連休を決め込む人が多いようです。私達は昨夜インターネットで発見したleash free park(つなぎ紐なしでお散歩可の公園)の探検に行ってきました。家から車で30分足らずのComoという所にあります。

f0028197_1355720.jpg窓の外を眺めるBarney。  たれ耳に風を通すのがお気に入り。
f0028197_136984.jpg後部座席におとなしく座るMonty。子供の頃は「まえがいい、まえにのる、まえじゃなきゃ!!」と大騒ぎしたのに、最近はすっかり後ろがお気に入り。(ちなみにいつもはハーネス付きですが、今日はあわてて出たのですっかり忘れていました。)

f0028197_13102570.jpgオープンウォーターと出ていたのですが、脇のクリークに水はほとんどなし・・・と思いきや!

f0028197_13172590.jpg行き止まりにこんなプールが!

f0028197_13113481.jpgすぐ探検に入るBarney・・・「おっこちないであのぼうにとどくかなあ・・・」

f0028197_13193792.jpgも「ぼくはあしまめのしたにじめんをかんじるのがすきなんです。」

ここらでオットが「お腹すいたな」というので、カフェを求めて車で2分のマリーナへ移動。

f0028197_13221654.jpgオットのチキンバーガー。パンいずこ?

f0028197_1323334.jpg切り口が見えないためとてもまずそうに写っている私のベーコン・アボカド・セミドライトマトのラップ。おいしかったけど。

f0028197_13243385.jpg食後にはシトラスタルトをシェアしながらエスプレッソを飲むオットと私にしびれを切らせ始めたDackies。「あのお、まだでしょうか?」

ここには貸しボート屋といっても井の頭公園風手漕ぎ式のボートではなくモーターボートのレンタルもあり、あと数週間早く発見していたら両親を連れて来られたのにとちょっと残念。ピクニックを楽しむ家族連れでごった返す公園をぐるっと周って帰宅しました。
by dackies | 2006-01-26 13:29 | Sydney Life
Home Cooking II
Barneyの日記

Had for breakfast a bowl of oatmeal cooked with water and soy milk with banana (my favourite), blueberries (another favourite) and pawpaw (never had this before but now a favourite of mine). Mummy also added a little honey and some olive oil. Would not have minded a second but Mummy said no more. She can be mean sometimes.

Daddy prepared our dinner - it was a bit like the Bologna sauce just that it did not have any pasta. Would not have complained had I had some pasta with the sauce.

Montyの日記

I had for breakfast some porridge with honey and fruits. I like bananas. I wish I could have a whole banana just by myself - maybe I will share with Barney because he likes bananas too. When we eat bananas Mummy calls us little monkeys. We are dackies, not monkeys, Mummy. Dinner was yummy too and I wanted more but Daddy said no more. I would love a bone tomorrow.
by dackies | 2006-01-23 20:04 | Dackies' Kitchen
Dinner
f0028197_191776.jpg やっと写真公開できる夕ご飯が作れました。

 材料は鮭、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、大根とごま油。


f0028197_1924430.jpg キャビネットの上にボウルをのせ、扇風機で冷ましているところ。

ば「しゃしんなんかとってないではやくごはんにしてください。」

も「ぼくなんかもうおすわりもまてもしてます。」

Dackiesは予想通りまず鮭を食べ、それから野菜を食べていました・・・。

明日の朝ご飯にはオートミールと豆乳のおかゆにバナナとブルーベリーを、夕ご飯は自家製トマトでつくったボロネーズの予定。
by dackies | 2006-01-22 19:12 | Dackies' Kitchen
Dackies Cafe
この週末は久しぶりの快晴、気温も30℃と夏らしくなりました。週末と言えども正確に作動するDackies Alarmですが、飼い主はアラームを無視し30分寝坊。それでも6時30分には洗濯を始め、キッチンとお風呂場を掃除し(オットが"Floor Meister" の敬称を捧げた父が帰国して以来、我が家の床は光っていません・・・)一息入れて裏庭のミニ池に咲くミニ睡蓮↓を楽しみながらコーヒーを飲んだところで・・・
f0028197_6122896.jpg

「この週末は(また)Dackiesのご飯を作ろう!」と思い立ちました。(朝ご飯はいつものカリカリでしたが。)

土曜日の夕ご飯は玄米と白米のおかゆをベースに人参、大根、キャベツ、豆腐と卵、フラックスシード油。午後のフンを検分したところ特に消化の問題もないようなので、日曜日の朝ご飯は牛すね肉と牛ランプを煮込んだのをベースにじゃがいも、にんじん、自家製トマト(無農薬!完熟!)牛ひき肉、わかめ、こんぶにオリーブオイル。

市販のドッグフードよりカロリーが低い分、量が増えるのが嬉しいのか「慢性おなかすいたよう病」のMontyもご飯の催促をしなかったし、毎日お皿洗いのお手伝いをしてくれるBarneyもいつも以上に念入りにボウルを舐めていました。

自分が作ったものをDackiesが食べているところを見るのは説明のつかない嬉しさです。自己満足ともいうのでしょうが・・・。
by dackies | 2006-01-22 06:36 | Dackies' Kitchen
Treatsies!
公園で声を限りに名前を呼んでも"COME!"と叫んでも、何やら熱心に草むらの匂いを嗅いでいるDackiesがまったく動かない時。絶対すぐに足元まで呼び寄せる魔法の言葉があります。それは"TREATSIES!"(おやつ!)・・・しつけ不足がすぐに露呈しますね。

牛レバージャーキー、箱にスムースミニダックス赤の子犬の写真が使われているというだけの理由で購入した犬用ビスケット(あまりにぽろぽろこぼれるので一個ずつあげただけで捨てました。この事実をDackiesはまだ知りません。)を始めとしていろいろあげてみましたが、最近のいちばんのお気に入りは近所で作っているレバービスケットと自家製ささみジャーキー。

このビスケットは最初に獣医のところで見つけて購入。袋入りの小さいサイズをお試しに買ったところ、ラベルのうたい文句「この歯ごたえを出すため二度焼きしてあります」に違わぬ噛み応えがあるようです。時に同じような音を立ててビスコッティ(イタリアの固い二度焼きビスケット)を食べるオット。その隣で同じような音を立てて品川巻をかじる私。血の繋がりはなくともさすが親子です。閑話休題。このビスケットの製造元が隣町のMarrickvilleにあるようなので、近日探検に行くつもりです。Dackiesが同行したい旨を伝えてきたのは言うまでもありません。

ささみジャーキーは最初大変な苦労をしながら薄く切り、さらにフライ返しで叩いて薄くしていたのですが、ある日「いいや、こんなおせんべ状態じゃなくたって」と6mmぐらいの厚さに切ったままオーブンへ。これが大成功。こちらの方がおせんべい状のよりも歯ごたえがあるらしく、Dackiesは実に満足そうな顔をして噛みしめます。こちらのorganic chicken(有機鶏? 地鶏? ブロイラーではなくその辺を駆け回って育てられる鶏さん達)は普通の鶏肉より少し高いだけなので、そのささみを使っています。抗生物質やホルモン剤が投与されていない方が安心ですし。

今夜もさっきからMontyが何とか私かオットをキッチン方面に誘導し、このささみジャーキーをもらおうと懸命です。

f0028197_19212578.jpgば「これはたしかここをこうやってこうするとこうなって・・・きんぎょのえさのふただってあけたんだから、これがあけられないわけがない...」(飼主注:金魚の餌はプラスチック容器、これはガラス製なのよBarneyさん。)

も「え? ささみじゃーきーですか? わくわくわく・・・」

f0028197_19221741.jpg
ば:「(あぐあぐ)はやくかんで(あぐあぐ)はやくのみこめば(あぐあぐ)もうひとつもらえるかも(あぐあぐ・・・)」

も「あぐあぐあぐあぐ・・・このかみごたえがたまりません・・・あぐあぐあぐあぐ。」
by dackies | 2006-01-18 19:35 | Dackies' Kitchen
Home Cooking
最近時々ですがDackiesのご飯を作るようになりました。考えてみればブリーダーさんから来たばかりの時はWheat Bixというシリアルバーを子犬用ミルクに混ぜたものに、はちみつ、カルシウム少々、たまに卵という離乳食、その後は人参と一緒にペット用肉を煮たのを食べさせていたのですが、ある時から朝ご飯はカリカリ、夕ご飯はNature's Giftという添加物0の缶ご飯になってました。

まず牛すね肉と牛ランプを大量に煮込み、小分けにして冷凍。さらに玄米ご飯を炊いてこれも小分けに冷凍。これがベースです。玄米ご飯をおじやにし、あり合わせの野菜を細かく刻んでくたくたに煮込み、ここに肉類を足し、あとは肉を煮込んだときのスープを混ぜ合わせます。昨日は鶏ささみの残りを足し、庭のパセリも刻んで入れてみました。ここにリンシードオイル(フラックスシードオイルとも呼ばれます)をたらしてできあがり。

見てくれはちっともよくないのですがBarneyもMontyもまったく気にしません。がつがつがつがつがつがつがつがつ・・・と45秒ぐらいでぺロッと平らげます。そしてじーと私を見上げて「もっと?」・・・好評です。

日曜日には近所で有機野菜のマーケットが開かれるので、少し作りだめする予定です。私のご飯を作ってくれるオットにDackiesのご飯まで一から作れとはとても言えませんから、少し準備しておかないとね。え? そんな準備はどうでもいいから人間の食事の準備をしろ? ・・・そのうちね・・・。

人間が見ると食欲を失くしそうなので写真はなしです。(おいしかったけど←試食した人。)
by dackies | 2006-01-16 18:09 | Dackies' Kitchen
Soft Toys
f0028197_1771572.jpg

無印で見つけたツイードdackie。実家に着いたばかりでこれから送られてくる予定。(帰国直後で疲れきっている母に無理矢理携帯から写真を送らせた鬼娘はだれ??)母の言う通りちょっとおでぶなdackieですね。
by dackies | 2006-01-13 17:08 | Dackies Collection
Thunderstorm
日中は「ここは真夏の東京か?」と一瞬クラッとするほど蒸し暑かったのが、夜になって待望の雷雨となりました。よかった、今日は庭に水撒かないですむ! ここ1年以上取水制限が続いているシドニーでは、水曜日と日曜日の午前10時以前か午後4時以降しか庭に水を撒いてはいけない他、舗装面や外壁への散水や洗車も禁止中。

今夜の雷雨は音はそれほどでもないけれど、夜空を昼間のように照らし出す大きな稲妻がいくつも広がる様は自然の花火のようで見物です。

と、楽しんでいる飼い主にびったりはりついて震えるDackieは・・・Barney。さっきまでセキュリティーブランケットならぬタオルにくるまり私の膝で散々震えた後、やっと眠りに落ちたのですが、台所に立つのにソファに下ろして戻ってきたら、今度はオットとソファの間に挟まっています。
f0028197_19223582.jpg


Montyは、というと・・・
f0028197_19261977.jpg
                               熟睡。
by dackies | 2006-01-11 19:27 | Dackies