カテゴリ:Dackies( 253 )
WOOF? ... ! Daddy, Daddy, Daddddyyyyy!!!
アテネ発バンコク経由21時間(含・バンコクでの乗り換え待機2時間)の旅を終えたオットが無事帰国しました! アテネ~バンコク間のフライトは乗客率「約15%」といったところで、4席独り占めして横になれたそう。そのせいか案外(←いえ、別にボロボロになって欲しかったわけではありませぬ・笑)元気な到着でした。

Dackiesも一緒に空港までお出迎え、とも考えたのですが、ターミナル内はわん立ち入り禁止(除・盲動&検疫わん)なのでお留守番をお願いしました。ほぼ2週間振りにオットに会えて、さぞ狂喜乱舞するだろうと思われていたDackiesですが・・・第一声は・・・「ウーッ(アヤシイ!)」でした(爆・涙)。
f0028197_21281560.jpg
オットの名誉のために、唸り声の直後「Daddy! Daddy!! お帰りなさいっ、we missed you!!!」と、このように↑態度が180°転換したことを付け加えます(笑)。

21時間に4回出された機内食、最後はさすがにイヤになってほとんど手をつけなかったというので、お夜食は鍋焼きうどん+ビール。
f0028197_2146328.jpg
さーて、あしたからしばらく給食当番をお願いしましょうか(笑)。

by dackies | 2009-05-01 21:52 | Dackies
Barney's melancholy
飼い主(ツマ)入院時にはMontyが「Mummyはお2かいですか?」と何度(←Barneyは一度で納得・笑)も確認したがったそうですが、Daddy's boyのBarneyはオットの出発以来ちょっと憂鬱気味です。
f0028197_20292258.jpg
ば「Daddyはいまごろギリシャでおいしいおさかなをたんとめしあがっているのでしょうね・・・。」

じゃあBarneyのご飯もお魚にしましょうか?

f0028197_20294276.jpg
ば「・・・そういうもんだいじゃないんです・・・。」

あら、どうしたの?

f0028197_20295785.jpg
ば「・・・I miss Daddy・・・」

・・・ほろっ(涙)。
飼い主(ツマ)はほぼ毎日オットとスカイプで話しているので、あんまり「オット不在」という感じがしないのですが、あいにくスカイプには無反応のDackies。パパっ子のBarneyはそろそろ寂しくなってきたようです。あと4日でお帰りですよ。それまでもう少しお留守番よろしくね。

by dackies | 2009-04-27 21:04 | Dackies
Modus operandi
Mダックスによるさまざまな犯行の分析/解決の第一人者として有名なjadore先生からいただいた犯行手口説に基づき、先日の「おやつ盗み食い事件」犯犬の手口を画像で再現してみました。
f0028197_1965616.jpg

jadore先生、こうして見るとこれ以外の犯行手口は考えられませんね(笑)。犯罪の早期解決にご協力いただきまして、ありがとうございました♪
by dackies | 2009-04-25 19:19 | Dackies
Treatsies annihilated
今週と来週は "9to3" と重役でもないのに重役出勤な飼い主(ツマ)。これでDackiesと同伴出勤(笑)できれば言うことないのに、などと不遜に思いつつ帰宅し、大喜びで足元にまとわりつくDackiesをかわしながらキッチンに向かったら・・・。
f0028197_19174067.jpg
空っぽのDackiesおやつ缶。今朝出勤するまでは小さいレバートリーツが30個ぐらい入っていました。

f0028197_19175820.jpg
いつも「ここ」に置いてあるのですが、一体どうやってこの高さにpawが届いたのか・・・ひょっとしてうちの子達はろくろっ首dackiesだったのか・・・。一瞬呆然としましたが、気を取り直して容疑犬ようぎしゃ取り調べです。

f0028197_19321664.jpg
ネタは上がってるんだ、さあ、白状しろっ!
ば「・・・べんごしがくるまで、もくひけんをこうしさせていただきます・・・。」

f0028197_19385191.jpg
貴様の左pawが自白しているぞっ! まだシラを切るつもりかっ?
も「・・・(ぎくぅ)・・・ぼ、ぼく、はんいぬたいほにきょうりょくします。」
何っ、共犯犬きょうはんしゃがいるのかっ?

f0028197_19472640.jpg
も「こ、ここです。しんはんいぬはフェンスのすきまからしんにゅうして、ぼくとBarneyをおどして、おやつをたべたとおもいます・・・。」

ふ~ん・・・お隣のサイアくんが、ここから入ってきたの。そう。ラブラドールのサイアくんが「フェンス隙間」から、ね。そりゃたいしたもんだ・・・なんて、そんな説得力ゼロな言い訳に騙されるわけないでしょ!

Mummy警部の犯行仮説は「下の段のカゴに前足をかけて立ち上がって、鼻で缶を床に落として、蓋(タッパーウェアと違って柔らかいプラスティック製)をこじ開けた」なのですが、真犯犬しんはんにんはBarneyなのかMontyなのか? 今回もどうやら真相は闇に葬られそうです(笑)。

おやつ食べ過ぎてもせいぜいお腹を壊すぐらいでしょうが、いくら前pawをついてバランスを取るといっても「立ち上がり」は腰にかなり負担がかかりそうなので、それはお二方ともやめてくださいな・・・。
by dackies | 2009-04-23 20:16 | Dackies
Twist 'n' Swoon
夕ご飯の準備をオットに任せ、オット母と一緒にDackiesをお散歩に連れ出しました。
f0028197_2025781.jpg
ば「すりすりすりすりすりすりすすす♪」

近所の公園の芝生のとある一点にやおら興奮するBarney。

こんな時はたいてい鳥さんの遺体などがあるものですが・・・

f0028197_2011287.jpg
も「このにほゐは・・・」

今回に限って怪しいブツは見当たらず。

f0028197_20122853.jpg
激しくツイストを続けるBarneyにだんだん近寄っていくMonty・・・お願いだからよしてちょうだいっ!

ああ(涙)・・・et tu, Monty?

f0028197_20155883.jpg
ば「・・・はっ・・・(ここはどこ、わたしはだれ??)・・・!」


現場には怪しい遺体もよそのわんの落し物も見当たりませんでしたが、「念の為」に飼い主(ツマ)がDackiesをお風呂に入れたことは言うまでもございませぬ。しかし一体何にあんなに興奮したのかしら・・・?
by dackies | 2009-04-07 20:27 | Dackies
Blanket Hogs
やっと朝晩涼しくなり、飼い主(ツマ)は明け方のブランケット争奪戦に連敗を喫しています。なぜ毎朝寒くて目が覚めるのかと思っていたら、オット+Dackiesがブランケットにくるまっているのに(全員ブランケットの一部を身体の下に巻き込んでいやがります・笑)、飼い主(ツマ)は上掛けシーツ1枚で寝ていたことが今朝発覚しました(タメイキ)。いいですよ、寒がり男子が3名とも心地よく眠れるのであれば、Mummyは喜んで震えながら目覚めますよ・・・な訳なく(笑)。風邪気味になってきたので今夜はブランケット占領しないでくださいな。
f0028197_18594134.jpg
も「ブランケットがなくたって、ぼくたちでじゅうぶんあたたかくありませんか?」

ないです(きっぱり)。だってあなた方、自分達があったまるとすぐベッド内の涼しいところに移動しちゃって、Mummyに近寄りもしないじゃないの。

f0028197_190227.jpg
も「・・・すぴー(・・・うっ・汗)・・・」

今夜はシングルサイズの上掛けを使おうっと。ええ、Montyさん、あなたが今被っているそれですよっ!

by dackies | 2009-03-31 18:56 | Dackies
Thunderstorm
いつもより2時間ほど遅れて帰宅の途 by バスについた飼い主(ツマ)。我が家近くなって西の空に見事な稲妻が広がるのを見て「ああ、Barneyは大丈夫かしら」と心配になりました。そう、怖いもの知らずのBarneyが時に吐くほど怖いのが雷なんです。パピー時代に「どんがらがっしゃーん!」的な雷を初めて経験してびっくりしたBarneyを「おー、よちよち、こわかったんでちゅね~、だいじょうぶでちゅよ~」と抱き上げてしまったアホ飼い主sのせいで「雷=大騒ぎ=かまってもらえる」と刷り込まれてしまいました。

幸い今夜は稲妻こそ派手なものの音は大したことなく、しばらくは「こわいです」「だっこしてください」などと落ち着きのなかったBarneyも、そういうBarneyを見て「ぼくもなんだかこわいようなきがしないでもないので、ねんのためにだっこしてください」とこわがりぶりっこしていたMonty(ほんとに影響されやすいです、この子・笑)もそのうち落ち着きました。
f0028197_2026021.jpg
ば「・・・(きょうのはそんなにこわくなかったな・・・おやつもいただけたし)・・・」

f0028197_20304546.jpg
も「・・・(Barney、やっとおちついたのね。よかった、よかった♪)・・・」

f0028197_20325238.jpg
も「くー・・・(これでぼくもあんしんしてねむれるというものです)・・・」

そうね、夜中にいきなり豪雨にならない限りね。雷は平気なMontyの苦手は屋根に当たる大雨の音なのでした。これで何回夜中に起こされたことか(涙)。今夜は一家揃って安眠できますように。

by dackies | 2009-03-25 20:35 | Dackies
Pillow Talk
昨夜飼い主(ツマ)が寝る準備をしてベッドに来たら、先客がいました。
f0028197_19131266.jpg
ば「おじゃましてます。」

もぐり好きのBarneyが枕カバーの下にもぐりこんでいる! カメラが1階にあったので、オットに「急いでカメラ持ってきてちょうだい!」と頼みました。

f0028197_19133388.jpg
え~と、Barneyさん。Mummyもそろそろおねむなんですけど、動いていただけませんか?

ば「いやです(きっぱり)。」

f0028197_19135054.jpg
ば「・・・くー・・・。」

オットには「動かせばいいじゃないの」と言われたのですが、こんなかわいい顔して寝ている子を動かせるものですか! と、オットの枕に寝入った飼い主(ツマ)。オットがベッドに来た時に叩き起こされたことは申し上げるまでもございませんでしょうね。

おかげでBarneyも飼い主(ツマ)も何となく寝不足な1日でした。

by dackies | 2009-03-17 19:25 | Dackies
Yeah, whatever.
f0028197_1823184.jpg
ば「みなさん、おぼえていらっしゃいますか? さいきんすっかりでばんのなくなったBarneyです。じなんがスポットライトをあびて、そうりょうむすこがわすれさられるなんてよもすえ、だとおもいます。しょぎょうむじょう、ですね・・・。」

たそがれないの(笑)。

f0028197_18261852.jpg
ば「・・・(あ、またでてきた、こいつ、もといMonty。さいきん『でたがりdackie』すぎない??)・・・。」

も「うーん、おひさま・・・♪」

f0028197_18311596.jpg
ば「ふわ~っ・・・(やってられません)・・・」

さてさてMontyは手術跡もきれいにふさがり、↓写真ではまだ開き気味だった左目の瞳孔も、もう少し閉じるようになってきました。Barneyはフテクサレ気味(笑)ながらも元気です。

飼い主(ツマ)なんとくしゃみ一つでぎっくり腰となり、ここ数日安静にしておりました。歳ですね(涙)。

by dackies | 2009-03-16 18:58 | Dackies
All clear!
皆さま、Montyへのお見舞いと激励のコメント&メールをありがとうございました! おかげさまで本日の眼科専門獣医さんによる目の検査も無事「異常なし」となりました(感涙)。

飼い主(ツマ)が今日の検査に備えて有給申請をしておいて迎えた朝10時の予約だったのですが、結局30分待ち。待合室でDackiesにおもちゃやおやつのウィンドウショッピングをさせていると、先日Montyの予診をしてくれた獣医学部4年生のA嬢が同級生と一緒に現れました。「Monty~♪ 元気にしてた?」と近寄るA嬢にすりよる(驚)Monty。どうやら恋に落ちたようです(爆)。

そのA嬢からNSW州内には眼科専門獣医さんが2~3名しかいないことを聞いたため「今日の診察には6人ほど学生が参加したいのですが、いいでしょうか? こうやって実習できる機会が少ないので・・・」と尋ねられた時は「もちろんいいですとも」と答えました。飼い主sがここの病院が好きな理由の一つはこうやって「未来の獣医さん」を育成する場所でもあるから。それでも診察室(いちばん大きい部屋でした)に入って、壁際に並ぶ7名の学生(←all女子!)を見た時はさすがにずっこけました(笑)。

眼科専門獣医さんが「眼科検診の時は飼い主さんにこう抑えてもらう」、「この器具を使う時は必ずここを切らないと乾電池の消耗が早いからね」、「瞳孔は開き気味だけれど神経には異常がないのがわかるだろう?」など説明するのを真剣な面持ちで聞き入る学生達。オットにMontyを抑えてもらい、学生達と一緒に壁際に並んだ飼い主(ツマ)に抱かれたBarneyがこれまた真剣な表情で聞き入っている姿に忍び笑いが漏れます。

そんな風にあくまで「ぼくはしんさつするがわ」の姿勢を崩さなかったBarneyですが、Montyに異常なしの診断が出た後、獣医さんから「お時間がよろしければ、学生達にBarneyを診察させてもらえませんか?」と依頼され、心の準備ゼロのまま俎板診察台に上ることに(笑)。でも、Montyより観念するのが早いBarneyは身じろぎもせず、学生達が代わる代わる光を当てて目を覗き込むのに任せていました・・・ああ、なんておりこうなんでしょう・・・(親バカ全開)。

そんなわけで、MontyもBarneyもお目々系は大丈夫です♪ よかった、よかった!
f0028197_18563339.jpg
も「あ、むねがドキドキしてくるしいようなきがします。これはアレックスたまごせんせいにみてもらわないといけません。」

Monty、それは「恋の病」っていうのよ。

by dackies | 2009-03-11 18:58 | Dackies