カテゴリ:Sydney Life( 323 )
Reunion!
飼い主(ツマ)が現在の会社に転職して早2年。同期入社組とは今も仲よし・・・なわけで、今夜は「祝・みんなよく2年も保ったもんだ」同期会ディナー&飲み会に行ってまいりました。
f0028197_17363453.jpg
場所はDarling HarbourのHurricane's Grill and Bar。リブで有名なこのレストランは団体予約が難しく、結局開店同時の午後17時30分にすべり込んで「19時までには必ずテーブルを空けます」と約束して無事9名様のテーブルを確保したのでした。


f0028197_1739409.jpg
真剣にメニューを分析するAちゃん(人事)、P君(アナリスト)、S君(アドバイザー)。飼い主(ツマ)は初めてここに来た時に欲張ってフルサイズのリブを注文し、5本残して撃沈という過去があるので、今回はコンサバにハーフラックを注文しました。ワインとビールでまずはCheers! Sláinte! Gesondheid! Kedves egeszsegere! Proost! カンパ~イ! (それぞれのお国言葉で乾杯です)。

f0028197_17483881.jpg
こちらがP君の注文、フルサイズのリブ。これの半分を注文した飼い主(ツマ)、最後から2本目を齧りながら彼のリブを横目で見て「フルラックでもよかったかも」と思ったのですが、その瞬間(笑)お腹がいっぱいになりました。最後のリブは無理矢理押し込んだというか(冷汗)。あ~あ、30年前ならフルラックx2ぐらい軽く行けたのにな・・・。

と一人感傷に浸る飼い主(ツマ)をよそに・・・
f0028197_17402372.jpg
皆さん、喰ふ、飲む、喋る、笑ふ!

ディナーの後は階下のバーに移動して
f0028197_17564869.jpg
もっと飲む、喋る、笑ふ、踊る・・・。

2年も経つとお付き合いの幅も広がりますから、この日も他のお約束(送別会x2)が重なっていたのですが、それでも同期会に顔を出したClass of Oct 07。「んじゃ、ここらでGrandmaは帰りますよ」と腰を上げた飼い主(ツマ)は、「ダメダメダメ、C(別オフィスに移動した送別会1の主賓)が『絶対絶対○○[←飼(ツ)名前]を連れてきてね、って言ってたから」と送別会その1に拉致されます。

2時間ほどおじゃました送別会その1がお開きになって、「んじゃカラオケでも・・・」(←主賓はフィリピン系)となったので、「Cちゃん、Grandmaは帰るわ、XXオフィスでもがんばって、シドニーに空きができたらすぐ戻っていらっしゃいね!」とお別れしようとすると、「カラオケボックスの予約が23時30分に取れたから、それまでK(転職した送別会2の主賓)のお別れ会に行こう!」と今度はCityのこちらのバーへ強制移動(「絶対歩かないから!」とゴネたら「僕がおんぶしてあげるよ」とS君に言われたので歩きました。前途有望な青年の背骨を傷めたくありませんから・笑)。

こちらはハコが大きい上、大変混雑しておりましたので1時間ほどお茶を濁してKちゃんを捕まえて「おばーちゃんは帰ります・・・新しい職場でもがんばってね!」とお別れし、ギリギリ馬車がかぼちゃになる前に帰宅したのでした。
by dackies | 2009-10-09 16:39 | Sydney Life
Return of General Winter
夏時間が始まったというのに、現在シドニーの気温は10.8℃・・・基本暑がりの飼い主(ツマ)とMontyですら、寒いです(涙)。
f0028197_19124013.jpg
も「ね、Mummy、ソファようのおふとんだしてよかったでしょう?」

そうね・・・Mummyの足だけはまだ熱いけど(←飼(ツ)は末端火照り性)。それにしても先週の34℃とかは一体何だったのか? 一度シドニーのお天気とじっくり向かい合って話を聞いてみたいものです。

せめて夕ご飯には湯気物を、と飼い主sの夕ご飯はおでん。
f0028197_19274842.jpg
冷凍パックに煮込み用のだしの素がついてきたので「今夜は楽しちゃおうかしら」と味見したら、あまりに甘ったるかったので急遽頂き物のこんぶとかつお荒節でだしをとりました。namizoさん、このかつお節、激ウマです! ありがとうございました!

f0028197_19282394.jpg
も「ぼくたちはラムシチューとクスクスでした・・・このままにどめのとうみんにはいります・・・ほんもののはるがきたらおこしてください・・・」

明日、明後日は同じようなお天気で、土曜日はもっと下がって最高気温15℃の予報。夕ご飯は鍋だわ(笑)。

by dackies | 2009-10-07 19:31 | Sydney Life
Watch this space
f0028197_19352158.jpg
ご無沙汰しております、飼い主(ツマ)でございます。オットもDackiesも至極元気でございます。

ここ3週間ほど怒涛の残業+お客様だったのでブログをライブ更新することができないでいたのですが、実はちょこちょこ書き溜めていたので、近日中に一気公開いたします。どうぞお楽しみに♪

追:昨日4日午前2時からNSW州では夏時間が始まりました。日本との時差が2時間(日本時間+2時間=シドニー時間)となります。
by dackies | 2009-10-05 19:38 | Sydney Life
A Night in Fantasia
Tonight is THE BIG night! 飼い主(ツマ)いとこWがゲスト出演したコンサート、"A Night in Fantasia"が「シドニーの武道館」、エンターテイメントセンターで行われました。
f0028197_184472.jpg

ちゃっかりタダ券を恫喝しいただいた飼い主s、「けっこうオタクな分野だもんね、そんなに混んでるはずがないよね~」と、午後5時30分開場、午後6時演奏開始というのに17時10分にAFLの決勝TV中継を見終わって出発。

17時40分頃会場に着いてみれば、窓口(ここにチケットが保管されていました)には長蛇の列!!! しかもみなさん、ヤングでカジュアル(Tシャツにジーンズね)。スーツ姿のオット、シルクのブラウスに黒パンツ、パール、ハイヒール、フルメイクアップの飼い主(ツマ)は浮きまくりで、すぐ後ろに立っていた中国人の男の子に「あの~、マダム、大変失礼かと存じますが、これはゲーム音楽のコンサートでいいんですよね??」と不安そうに確認されてしまいました(爆)。ごめんねー、どうみてもオペラハウス向きのドレスアップだったわね(笑)。

開演予定時刻に遅れること15分。コンサート開始です!
f0028197_18253993.jpg
(上記サイトから無断借用した画像です・汗)。

今回のコンサート用に自作曲ばかりでなく、「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「となりのトトロ」と一連の宮崎ジブリのサントラをアレンジしたWがステージに登場し、一回しか観たことない(SBBでやってた)「ラピュタ」テーマが流れ始めた時・・・不覚にも涙が流れました(珍しくつけたマスカラも一緒に流れ・笑)。
f0028197_17384297.jpg
5歳ぐらいの秋、歩道橋を渡って帰宅する時にお城を背景に落ちる紅葉を見、走って家に帰ってその時の情景をピアノで弾こうとしたというW。そんな頃からの「アメリカで映画音楽を作曲したい」という夢の実現に向かって着々と進んでいるW。メンデルスゾーンもヘンデルもありふれすぎれ嫌だった飼い主(ツマ)が花嫁入場のBGMに選んだのもWが作った曲でした(しかもゲストに大好評でした)。ええ、演奏後はもう一人スタンディングオベーションですよ。いいんです、身びいきと言われても(開き直りっ・笑)。

インターバルを挟んで(「ガキばっかりだからアルコールはないんじゃないの?」とバカにしてたら、ワインもスパークリングもございました。ここに謹んでお詫び申し上げます・汗)始まった第二部二番目に○ニーの○レイ○テーションのゲーム、AFRIKAのサントラを披露したW。ステージ上の大きなスクリーンにはゲームからのビジュアルも特別紹介されてました。
f0028197_17374190.jpg
お土産にCDとゲームソフト(バイオハザード5ってのにも参加したそうで、それもありました)をもらっていたので「予習」はしておいたのですが、○レイ○テーションは持っていないので「あ、ここは動物の群れがサファリを走っている感じ」とか「これは夕日」とか勝手に思い込んでいたのがステージスクリーン上のイメージとぴったり合って「15年のバイオリンのお稽古は無駄ではなかったぁっ!」と一人で小躍りしたことを告白いたします。

それにしても。ゲーム音楽ってバカにできませんね。飼い主(ツマ)はパックマンとスペースインベーダーぐらいで進化が止まっているので(滝汗)、最近のゲームはとんと不案内なのですが、んまあ、CG技術の進化と合わせて画質も進化していること! 一部サンプルで流れた画像は映画並みでした。だからサウンドトラックだってそれなりのモノにしないとユーザーがしらけちゃうんでしょうね。

音楽には一家言持つオットも堪能し、中華街で台湾小菜の夕ご飯をつまみながら、今晩確実に断トツトップでbest dressed(会場の平均点が低かったのですもの・笑)だった飼い主sは「映画音楽の今後」について熱く語り合ったのでした。
by dackies | 2009-09-26 22:20 | Sydney Life
Red Storm Rising
共通点が余りに多過ぎてBarneyの妹としか思えないスムースレッドMダックス、リンちゃんと暮らすkyanaさんからいただいたコメントで判明したのですが、本日のシドニーの埃嵐は日本でもニュースになったのですね!

朝5時30分頃息苦しくなって目覚めた飼い主(ツマ)が窓とブラインドの隙間から見たのは・・・真っ赤に燃える血潮、じゃなくて、空! 「これは夢だわ、そうなんだわ」と言い聞かせて「さあ、二度寝♪」と思ったのに、息苦しさは募る一方。久し振りに喘息用の吸入スプレーを使い、二度寝はあきらめてDackiesの朝ご飯を饗しに階下に降り立った頃、シドニーはレンガ色の埃に覆われていました。
f0028197_20472890.jpg


空港は閉鎖、フェリーも止まってバスに切り替え、工事現場は臨時休業、緊急外来を訪れた喘息持ちはいつもの数十倍。いよいよ地球最後の日か? と思ったら、何のことはない、この方がお忍びでシドニーに遊びにいらしていたようです。
f0028197_6513994.jpg
ご「ども、おさわがせしています。」

なんでもシドニー史上初とか、50年振りとかのdust stormで、オーストラリア内陸部の真っ赤っ赤(「ビルマの竪琴」風)な粘土質層が瞬間風速100kmを超える風に飛ばされてシドニー沿岸まで到達した模様。もちろん我が家の室内も真っ赤っ赤。三度(涙)雑巾掛けしてやっと床に足跡が残らないようになりました。

もともと今朝着のはずだったいとこWは諸々の理由で昨朝到着となったのですが、今朝着だったら確実にメルボルンかブリスベンに迂回(シドニー空港は閉鎖でした)していたはず。主催者の手違いで1日早く着くことになってよかったと胸をなでおろしながら、マスクを持たせてホテルに送りました。
by dackies | 2009-09-23 19:18 | Sydney Life
Blogger Monty
f0028197_19324150.jpg
こんばんは、ブロガーMontyです。こんやのMummyはめずらしくあかワインでできあがってしまったようなので、ぼくがブログをこうしんします。そうでないとMummyはまた「ブログほうき」してしまいますからね。


f0028197_1933204.jpg
さて。こんやもDaddyがおいしいゆうごはんをさくせいちゅうです。こんやのメニューはぼくもだいすきなステーキ。Daddy、アシスタントがここにいるのにきがついてくださらないかしら・・・こんなとき、グレートデーンさんぐらいしんちょうがあったら、すぐおてつだいスタンバイしてるのにきがついていただけるのに・・・(涙)。


f0028197_19414652.jpg
あ、Mummy、おかえりなさい。ぼく、ゐいこにDaddyのおてつだいをしているんですよ。だからステーキ、おすそわけしてくださいね。


f0028197_1943456.jpgこちらがMummyとDaddyのゆうごはん。ステーキにマッシュルーム、かぼちゃとビーツとフェタチーズのサラダです。

Daddyはおいも、Mummyはごはんもめしあがっていました。ぼくはおいもとごはん、りょうほういただきたいな。

ぼくもBarneyもゐいこにすわってまっていたら、ちゃーんとおすそわけをいただけました。デザートにおみかんもひとふさ、ヨーグルトといっしょにいただけましたしY。ゐいこにしているものですね。

あしたのぼくたちのあさごはんはほぼおなじメニュー+αだそうです。たのしみで、たのしみで、こんやはねむれそうにありません!
by dackies | 2009-09-14 19:53 | Sydney Life
Spring Sleep Not Knows the Dawn
残業続きでストレス口座の残高が増えていく一方だった飼い主(ツマ)。あ、ストレス口座の預金高は実際の銀行残高とは反比例するようです(爆)。とうとう風邪を引いてしまいましたが、しっぽがクルクルにならないタイプのものだったので、家事放棄(帰宅、ご飯、お風呂、寝る、の毎日)ビタミン大量摂取、ぬるめのジャクージでリラックス、Healing Dackiesと爆睡(週末限定)、暴食(食欲がまったく落ちないバカヤロー風邪でした・涙)で治しました。

そんなこんなですっかりPCから遠ざかってしまい、気がつけば南半球に暦の上の春が訪れてから今日で1週間(汗)。さて春らしい写真でも、と思っても桜が咲くわけでもなければ、鶯が鳴くわけでもない我が家近辺で唯一春らしいのは春眠を貪るDackiesのみ、でございます。

f0028197_19474870.jpg
春眠不覚暁
ば・も「・・・くかーっ・・・zzz・・・」

それでも朝ご飯となると暁と共に目覚めるとはこれいかに??

f0028197_19493426.jpg
処処啼鳥
も「・・・(とりさん? →とりさんのおかゆ→つくね→ローストチキン→からあげ?)・・・」
Monty。食べちゃいけませんてば。

f0028197_1950438.jpg
夜来風雨声
今夜雷と共にいきなり降ってきた雹。「春雷とは乙じゃのう・・・」と雷大好き飼い主(ツマ)がワインを飲みながら空を眺めていると、ひっつきダックスと化した雷大嫌いのBarneyがよじ登ってきました。そもじは風流を解さぬのう・・・。

f0028197_19503719.jpg
ば・も「落知多少」

それは落ちてきませんから、目覚めてもがっかりしないでくださいよ。

by dackies | 2009-09-07 20:19 | Sydney Life
Bank Holiday
銀行勤めではないのですが、親会社が銀行系なので今日はBank Holidayのお休みだった飼い主(ツマ)。せっかくの平日の休みなのであれこれプランを立てていたというのに、久~し振りにぐっすり寝過ごしたせいか結局出るのが億劫になって、録っておいた映画を観たり、Dackiesと裏庭で遊んだりとお家でうだうだ過ごしてしまいました。

そのままお家で過ごすだけで終わらせるにはもったいないお天気だったので、午後は川沿いの公園まで長めのお散歩へ。そこで出会ったのはグレートデーンのでんちゃん(仮名)3歳(推定)男子。
f0028197_16113985.jpg
で「ララン♪」
ば「ひ~っ!」
も「ここはこうしのくるばしょじゃありません! ぼくじょうにかえりなさい!!」


f0028197_1612429.jpg
で「アナタタチハ、アルクそーせーじデスカ? トテモオイシソウネ♪」

ば・も「けんかじょうとう!」

でんちゃん(仮名)、飼い主sに鼻声ですり寄ってくるすんごい甘えん坊さんでした(笑)。

f0028197_16124458.jpg
いつものお散歩時間だと閉まっている橋のたもとのチョコレート屋さんで一服。コーヒーを買うと手作りチョコレートを一つ選べます。チョコレートはいらないから、コーヒー代1ドル引いてと思う飼い主(ツマ)はやっぱり辛党?

f0028197_16154432.jpg
も「Mummy、ぼくたちのパピチーノは?」
ば「・・・(Daddy、そのカプチーノのあわのところくださらないかしら)・・・」


シドニーにもわんカフェがあればいいのにね。

by dackies | 2009-08-03 16:38 | Sydney Life
Too hot for a hot pot
北半球の夏の暑さが厳しかった年は、こちらの冬の寒さが厳しくなる・・・というのが相場だったのに、今年のシドニーは暖冬です。寒冷地仕様の飼い主(ツマ)はがっかり。雪とまでは言わないけれども、せめて霜ぐらい降りて欲しい。お風呂に入ってやっと身体がほぐれるような、手袋なしでは手がかじかむような、ブーツの中で爪先が痛くなるような、自転車でスケートができるような、とまでは言わないけれど、最高気温はできれば5℃を切るような冬が好みなのに、いまだ室内では半袖で過ごしている寒冷地仕様の飼い主(ツマ)。メルボルン育ちのくせに亜熱帯系のオットは長袖フランネルシャツ+フリースの重装備、ドイツ・オーストリア原産のくせに寒がりなDackiesはガスヒーターの前で丸くなっていますが、絶対そんなに寒くありませんから。

それなのに、それなのに。寒がり男子3名からの重圧に負けて、今夜のご飯は鍋。
f0028197_19372147.jpg
こちらはDackies用鍋:つくね(鶏胸肉、鶏レバー、だしを取った後のかつお節と昆布をバーミックスで粉砕したもの)、鶏胸肉、白菜、大根、人参、かぶ、かぶの葉に玄米ご飯を鶏手羽+だしスープで煮込んであります。


f0028197_19411271.jpg
こちらは飼い主s用鍋。スープは同じ、具もほぼ同じ(笑)ですが、他きのこ類や葱類、はんぺんに白身魚や豆腐を入れてあります。

f0028197_201359.jpg
飼い主s用鍋のお供は先月飼(ツ)母が持ってきてくれた飼(ツ)父セレクトの日本酒。「端麗辛口の北のお酒で」とだけのいたって曖昧な注文でこんなに好みにぴったりのお酒を選んでくれる飼(ツ)父はやっぱり呑ん兵衛さん? ま、「この父にしてこの娘あり」で「斗酒猶不辞」でございますものね(笑)。

花のような香りがあるのに飲み応えも後口もしっかりしていて、これだけで今の日本の季節、晩酌というなら:
- だだ茶豆の塩茹でとしらす干しの大根おろし和え(塩味で)
- ふきのとう味噌、もしくは青唐辛子甘味噌でさっと湯がいたゴーヤを和えたもの
- 黒胡麻豆腐
- 走りの里芋の素揚げ
- 赤味噌に七味を効かせた茄子やこんにゃくの田楽
- 鮪赤身か鰹の刺身(ナマ物苦手の飼い主(ツマ)は角煮で)
- 活たこ刺し、もしくはいか刺し(活タコ刺しはいけてもイカ刺しはいけない飼い主(ツマ)は、炭火焼にした新鮮イカをぶつ切りにして内臓や墨で和えたものに木の芽を添えたのか、粉山椒をぱらり、で)
- 白瓜の糠漬け
をアテにしたいです(垂涎)。

f0028197_2046854.jpg
も「・・・(ああ、おなかいっぱい、ってなんてすばらしいきもちなんでしょう!)・・・」
ば「・・・(おいしいごはんをたんといただければまんぞくです)・・・」

「いっぱい」と「たんと」がキーワードね(笑)。

by dackies | 2009-07-27 20:47 | Sydney Life
Mummy, are you feeling better?
オットが無事帰宅してぐっすり眠れた(オット不在時は気の張るせいか、少し眠りが浅いような気がします)おかげか、朝から爽やかに洗濯・掃除を済ませたところでどっと疲れが。お昼前からソファで毛布をかけてうつらうつら過ごし、結局食料品の買出しもDackiesのお散歩も夕ご飯の支度もすべてオットに投げてしましました。夕ご飯の頃からいよいよ咳がひどくなってきたので、ブログ更新はMontyにバトンタッチ!

f0028197_2194982.jpg
も「えーっと、みなさまこんばんは。こころのじゅんびができていないところにいきなりバトンこうたいされて、とってもとまどっているMontyです・・・しょくよくだけみていますと、Mummyはとてもびょうにんとはおもえません。」

ええいっ、おだまりっ(恥)!


f0028197_21103169.jpg
も「・・・えーっと(汗)・・・げんばのBarneyさん?」


f0028197_21115981.jpg
ば「はい、Mummy、おふろのおゆかげんはいいですよ! いじょう、げんばからBarneyとくはいんがおつたえしました。」


f0028197_21122983.jpg
も「かみさま、ほとけさま。あしたはMummyがげんきになって、げつようびのじゅんびをしてくださいますように・・・」

そうね、ケーキもやかなきゃだし、ご飯の支度もしなきゃだものね。月曜日までには絶対元気になりますから、今晩も夜勤お願いします。

by dackies | 2009-07-18 21:14 | Sydney Life