Le Kilimanjaro
朝ご飯は昨夜の残りの鶏胸肉、お昼ご飯は同僚K嬢のおごりでペルー風鶏肉の唐揚げとコリアンダーのご飯。そして帰宅した飼い主(ツマ)を待っていたのは・・・オットが「きょうはシンプルにこれとご飯とサラダにお味噌汁でも・・・」と買っておいた鶏もも肉でした(涙)。いくら鶏肉好きでもさすがに三食はイヤです。じゃあタイかベトナムかと代案を出すオットに、それじゃいつもと変わらない、たまには違うものが食べたいと駄々こね放題(笑)。考えあぐねたオットが提案したのはアフリカご飯でした。
f0028197_1312171.jpg
Newtownの映画館のほぼ向かいにあるここは老舗のアフリカご飯屋さん。セネガルを主体にしたメニューが壁にあります(メニューはこれのみなので、しばしこの前に佇むことになります)。飼い主s、一番乗り。

f0028197_13122723.jpg
きゅうりのサラダ、ブロッコリーのレンズ豆ソース和え(←お店の人のお薦め)、クレープみたいな「パン」にクスクスを注文し・・・

f0028197_13125676.jpg
メインはマグロのタジーヌ(トマトソース)にラムのタジーヌ。バランスのとれた(飛び出たスパイスが一つもありませんでした)スパイス使いが絶妙でした。サイドディッシュもメインもおいしくて大満足です。大食い夫婦がお腹いっぱい食べてお会計は$40(4000円)ほど。

f0028197_13131637.jpg
ば「あ、ぼくたちぬきでおいしいものをめしあがっていらっしゃいましたね? あしたはぼくにもクスクスごはんをつくってくださいな。」

にんじんとパセリのクスクスに鶏ももと牛ハツのタジーヌ、シナモンターメリック風味なんてどうでしょうか?

by dackies | 2008-07-04 22:20 | Sydney Life
<< Cheer, cheer th... Revenge of Barney >>