Monty! NOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!
警告

今日のお話はちょっとグロいです。いろんな意味でショックだったので書いちゃいますけど・・・。
















本当にいいんですね(笑)?? では・・・。

今朝も目覚ましが鳴る前にDackiesに掘られて起床した飼い主(ツマ)。半分眠ったままバスルームの電気を着けた瞬間目に入った薄茶色の物体(←これの黒バージョンがディズニーランドを牛耳ってます、と言えば何だかおわかりですね)を見て一気に目が覚めました。

狩りの達犬Barneyが仕留めた瞬間は幸い見ないですんだのですが、遺体をつまむのに使い捨てのビニール手袋をしようと台所へ行き、戻ってきた飼い主(ツマ)を見上げたのはこの方。口の端から垂れ下がっているのは・・・ぎゃーっ!!!
f0028197_17224323.jpg
も「・・・?」

Montyってばこんなに愛らしい顔して・・・

f0028197_17225778.jpg
も「・・・えーっと、かんせいしてます?」

それを言うなら「反省」・・・してないでしょっ!?

f0028197_17231365.jpg
も「・・・(びみでした♪)・・・」

・・・ミッ〇〇〇ウスの遠戚を踊り食いしてました(涙)。しかもタイトル通り叫んだ飼い主(ツマ)から目をそらさず、急いで噛んで急いで飲み込んでました(号泣)。

ショック状態から抜け出せないまま、まだ寝ていたオットを起こしたのですが「よくあることだよ」と相手にしてくれません(怒)。呆然としたままDackiesに朝ご飯を与え(もちろんMontyは少な目に)、シャワーを浴び、とても自分の朝ご飯を食べる気にはなれず出勤し、同僚に「聞いてよ、もーショックでっ」と顛末を話したら・・・「うちの犬も何ダースも食べてるよ。何でそんなにショックなの??」って(驚)。他の皆さんも「あー、あるある」って・・・。

Montyがね〇み(←伏字にする意味なし・笑)を食べただけでもショックだったのですが、オット含む身の回りのオーストラリア人の反応の方がびっくりでした。
by dackies | 2008-06-16 17:51 | Dackies
<< A Curse of a We... Brasserie Dackies  >>