Happy Birthday, J-Pa!
f0028197_202540100.jpg
ば・も「にっぽんのPa(=J-Pa)、おたんじょうびおめでとうございます!」


今日は飼い主(ツマ)父の誕生日。昨年は日本で一緒にお祝いできましたが、今年はスカイプの向こうとこちらです。それでもDackiesもオットも一緒にHappy Birthday!を歌ったり(Montyはどうやらウィーン少年合唱団入りを目論んでいるようです・笑)、お誕生日用に注文したというおいしそうな仕出しを見せてもらったり(ネット経由でご馳走もすぐ配送という時代に早くならないでしょうかねえ)、プレゼントに送ったワインをリアルタイムで開けたり(こちらはビールで乾杯でしたが)、画像つきならではの楽しい会話でした。お父様、来年は日本で一緒にお祝いしたいですね。

さて、日本の両親がご馳走に舌鼓を打っている頃、我が家は舌団扇をあおいでいました。その原因はスパイス総動員法発令(↓召集されたスパイス達)の下作られたビーフヴィンダルーです。
f0028197_2026948.jpg


サフランがなかったのでターメリックで色つけたピラウを添え、きゅうりとトマトと玉ねぎのサラダにヨーグルトを緩和剤として供しましたが、それでも飼い主sは依然怒り狂うゴジラ状態です。
f0028197_20263368.jpg
ま、味見した人が全員涙を浮かべて「これは辛いんじゃない、痛いっ」と形容したハバネロのサルサをマーケットで味見して、「ふむ、これはちょっと辛いなあ」とにこやかにのたまった飼い主(ツマ)父の誕生日を祝うにはぴったりのメニューだったかもしれません。

もひとつプレゼントは今月の毎日更新でした。明日からは今まで通りの不定期更新に戻ります(笑)。
by dackies | 2008-03-31 20:29 | Sydney Life
<< Dackies' Diner Afternoon Chai >>