Gardening Dackies
2年ほど前に造成した我が家のZEN Garden。この夏は雨が多かったせいもあり、植樹したGood-bye Neighboursがその名に違わぬほど成長したため、オットが昨日はしごを持ち出して手入れをしてくれました。普段ガーデニングは飼い主(ツマ)の領域ですが抜歯後の痛みには耐えられず、Dackiesに現場監督をお願いしました。
f0028197_17352725.jpg
も「Daddy、このしたのところ、もうちょっとかりこんでください。」
ば「(きょうせいろうどうなんてやってられません。なんとかにげなくちゃ。)」

f0028197_17365466.jpg
ば「・・・(ここからジャ~ンプ! できるかしら?)・・・」

Barney、考えていることはお見通しですよ。いけません! あ、Montyまでっ! お外に出て何してるの?
f0028197_1741536.jpg
も「(ぎくぅ)・・・え~っと、ここのかりこみぐあいをチェックしています(汗)。」

ふぅ~ん・・・何だかアヤシイなあ・・・。あ、今度はBarney! 何してるのっ?
f0028197_17525912.jpg
ば「トカゲはっけん♪」
f0028197_1750011.jpg
ば「ぼくはなんにもしてませんけど、Montyが・・・」
f0028197_17485035.jpg
BGM:ピンクパンサーのテーマ

も「ぬきあし、さしあし、しのびあし・・・」

Montyはお隣のお隣の庭に不法侵入しかけたところをオットによって捕獲されました。
f0028197_17535560.jpg
ば「これでいっそうかんしのめがきびしくなるから、しばらくだっそうはむりですね・・・。」
f0028197_19417100.jpg
も「ちょっとだけじゆうにあるいてみたかっただけなのに・・・」

あなたの場合、そのまんま「フーテンの聞さん」になってしまいそうですからね。やっぱりあんまり遠くには行かないでくださいな。

と、Dackiesは現場監督の義務を放棄しましたが、オットによる生垣の刈り込みはまあまあうまくいきました。一部虎刈りですが、ま、すぐに伸びるでしょう(笑)。
by dackies | 2008-03-10 19:40 | Sydney Life
<< No pain no gain. Dackies Kitchen... >>