Miss Cleopatra and Dackies
Barneyにとってこの世でいちばん怖いものは雷。パピーの頃はへっちゃらだったのに、ここ2年ほどは抱っこ要求、体温上昇、震え、おもらし、ひどい時は吐くこともあります。以前お腹に響くような大きな雷があった時に「おお、よしよし、こわかったんでちゅね」(←いちばんしてはいけないことだと後で知りました・涙)してしまったのがいけなかったんですね。

遅ればせながら「雷=楽しい」と条件付けられるようにいろいろ試したのですが、大きな雷の時はおやつにもボール遊びにも興味を示さず、困り果てていた時にエジプトからパリ経由で到着されたこちらの方を思い出しました。

f0028197_2040990.jpgく「السلام عليكم、クレオパトラと申します。とある心優しい日本の方によってエジプトの某土産物店での奴隷生活から解放されたのですが、好事魔多しと申しましょうか、花の都から流れ流れてこんな南の果ての孤島で生活することになりました。」


f0028197_20404692.jpgく「ふだんはこうやってお仲間と共に安全なたんすの上で暮らしておりますが、このお家のお坊ちゃま方が雷に怯えるとわたくしの出番となります。そう、わたくし得意の歌と踊りでお坊ちゃま方を慰めて差し上げるのでございます。わたくしが歌って踊れば、震えていたお坊ちゃまたちもこの通り元気一杯になられます。」




f0028197_20412879.jpgく「・・・お元気が過ぎて怪我をさせられないよう、またご近所から苦情の出ないよう、心して勤めて参りたいと存じまする。」

ありがとうございます。ボーナスはずみますから、どうぞ辞めないでください(笑)。

by dackies | 2008-02-01 20:43 | Dackies
<< Breakfast 02/02/08 Dackies Kitchen >>