Return of Criminal Dackies.
それではシドニーより緊急ニュースをお伝えいたします。本日午後、外出先よりシドニー市内の自宅に戻ったSさん宅にて連続凶悪事件が発生しました。

犯罪現場その1~殺箱及び無銭飲食容疑
f0028197_2044513.jpg午後に帰宅したSさんが発見したのは、こちら骨ガムの箱の無残な姿。この箱がテーブルの上に置いてあったという事実からSさんは犯犬をB(5歳)と断定しました。Sさんによると椅子とテーブルの間に犯犬Bが飛び乗れるような隙間は決してなかったとのことです。犯犬Bはすぐに投降しましたが、黙秘を続けています。


f0028197_20404332.jpg箱の中にはこのぐらいの大きさの骨ガムが50本は入っていたそうです。床に散らばったのを集めたSさんによると、15本目を拾い終わった目の前を16本目をくわえた共犯犬M(5歳)が通り過ぎていったそうです。共犯犬Mは裏庭で逮捕されました。

逃走する共犯犬Mを追って裏庭に出たSさんが発見したのは第二の犯行、殺簾事件現場↓です。

f0028197_7491468.jpgSさんが半日費やして塀に取り付けたすだれのバラバラ殺簾事件現場です。別件逮捕されていたMに塀の角の隙間から隣家に侵入した前科があることが判明し、緊急逮捕されました。


f0028197_20411337.jpg
ば・も「べんごだんがとうちゃくするまではなにもおはなしできません。」


Sさん談「昨日はあんなにゐいこだったのに・・・犬が変わったような行為に不安を覚えています。今後のことについては弁護団長とよく相談したいと思っています。」

以上シドニーからお伝えしました。

動画アップロードのお知らせ

こちらで「Dackiesの初おせち」動画をアップしました。う~んとおヒマ~な時にご覧ください。Barneyによる「新春かくし芸大会☆ミーアキャットのものまね瞬間芸」とグリーンピースを最後まで残すMontyの姿もご覧いただけます。
by dackies | 2008-01-04 20:38 | Dackies
<< Surfin' Dac... A reward for go... >>