Daddy's wishful thinking comes true.
今朝は無事に「起床→Mummyを起こす→トイレ→朝ご飯→二度寝」の日課を遂行できた安堵感からか、ふとんカバーにからまったBarney。

f0028197_20245361.jpgば「あ、Mummy。おてまをかけてすみませんが、おでかけのまえにこのこんがらがったおふとんのカバーをくびからはずしていただけませんか?」

あら、Barney、マントを着たスーパーヒーローみたい(笑)。

今日はホリデイだトレーニングだミーティングだ、とやたら周りに人がいない状態でタスクをこなしたのでどっと疲れ、「今日はオット予定がないから、何かおいしいもの作ってくれてるんだろうな♪ ワインでも飲んじゃおう」と期待しながら帰宅した飼い主(ツマ)を待ち受けていたのは・・・NZ産ヒラメ、うろこ・ワタ付き。「どうするの?」と尋ねたら、「いや、しばらく君の作るあのおいしいカリカリに揚げたヒラメ、食べてないな~と思ってさ(にっこりニンマリ)」。ほんの一瞬だけ殺意が芽生えたかもしれません(爆)。

f0028197_20254058.jpgも「Mummy、ぼくがおてつだいしますから、がんばってください!」

ありがと、Monty・・・今日のMummyはその気持ちだけで嬉しいです(涙)。何にもあげないけど(笑)。


f0028197_20264618.jpgオットもさすがにこのままではまずいと思ったのか、なんとかぼちゃの煮物(ええ、和風です)を作ってポイントを稼いだのですが、それにあぐらをかいていちばんおいしいエンガワと骨のパリパリ揚げを一切れも残さず平らげるという暴挙に出ます!

←お皿に残るは身ばかり(おいしかったけど←負け惜しみ・涙)。
平日に和風のお魚が食べたい時は切り身を購入するか、尾頭付きだったらせめてうろことワタはお魚屋さんに処理してもらってくれると、とっても嬉しいんだけどな・・・。
by dackies | 2007-10-24 20:40 | Sydney Life
<< Pressies from T... Early Dackies G... >>