Tax Return & Doggie Park
オットがやーっと重い腰を上げてくれたので、今朝はやーっと確定申告を済ませることができました。同じ税理士事務所にここ10年ほど通っているのですが、今回の担当はなんと数年前のオットの教え子(オーナーのお嬢さん)! 子供好き、わん好きのオーナーは「中で待ってていいよ」と言ってくれたのですが、赤ちゃん連れのお客様がいたので遠慮し、オットと交代で子守ならぬDackies守です。

f0028197_9522864.jpgも「なんだかここ、みおぼえがあります・・・」
そうよ、去年も来たでしょ。

ば「・・・(ぼくたちのトラストファンドはどうなっているのかしら?)・・・」
そんなものはありませんてば(笑)。


f0028197_9453832.jpgも「Daddy、まだですか~? たいくつです。おさんぽにいきたいです。あ、Barneyがぼくたちのビジネスについてはしんこくしないでくださいっていってます。」

Dackies、ケイマン諸島辺りに密かに口座を持っていたりして(笑)。


f0028197_9583976.jpg確定申告を終えた後は、近所の公園までお散歩に。現在の家を購入するまで飼い主sはこの近くのアパートを賃貸していたのですが、その当時わんと遊びたくなるとここに来たぐらい、わん密集率の高い公園です。今日は小型わんが多く、Barneyも彼にしては積極的にご挨拶してました。


f0028197_9532038.jpgこちらは世話好きのよしこさん(仮名)。公園内のおすすめスポットを教えてくれます。

ば「こんにちは、Barneyともうします。むしますね。」

よ(仮)「あっちにみずあびができるところがあるのよ、しってる?」


f0028197_10058.jpgお年寄りに人気のMontyに惹かれたのは15歳のトメさん(仮名)と16歳半のウメさん(仮名)。

ト(仮)「若い衆はにほゐが違ふねぇ、ウメさんや。ヒョッヒョッ♪」

ウ(仮)「ほんにねえ、トメさん。妾はすっかり若返りましたよ、ヒャッヒャッヒャッ♪」


f0028197_1004713.jpg涼しい風が時おり吹けどもちょっと蒸すお天気だったので、水辺に下りていくこの階段近辺にはたくさんのわんがたむろしていました。

左端のコッカースパニエルさんは水の中にボールを投げてもらってご満悦でした。Barneyも水に入りたそうでしたが、実はここの水けっこう汚染されているので×。


f0028197_1012273.jpgお散歩を堪能した後はカフェで休憩。飼い主sが住んでいた頃このお店はデリでした。インテリアはそんなに変わっていない気がします。


f0028197_1014615.jpg飼い主sが新聞を読みながらおいしいサンドウィッチとコーヒーを頂く間、ほぼいい子だったDackies。

も「ちがいます、ゐいこdackieはぼくだけです。ちょいワルdackieはテーブルのしたでひろいぐいしてます。」


f0028197_1021651.jpg車に戻った途端、眠りこけたDackies。シートベルト代わりのハーネスを装着するのに一苦労でした。

そして帰りがけに魚屋さんに寄ったことから、飼い主(ツマ)の悲劇が幕を開けたのです・・・つづく(笑)。
by dackies | 2007-10-20 17:19 | Sydney Life
<< Attack of Monst... It's not Ea... >>