An ordinary Saturday
飼い主(ツマ)の長~いホリデイもこの週末でおしまい。月曜日からはただただ「働」の日々が始まります。「今日は楽しくR&R!」と思っていたのですが、日中の暑さにヤル気がすっかり失せてしまったDackies一家。コーヒーを飲みながら新聞を読んだり、お昼寝したり・・・結局何事もない一日でした(笑)。

涼風の立ったというよりは吹き荒れた夕方になって、お散歩がてらドイツクラブでビールを飲んできました。Oktoberfestが終わって静けさの戻ったクラブではドイツ人男性が二人ひっそり、常連さんが数人ビールを飲むだけ。他のわんもいなかったので、Dackiesは我が物顔に走り回って喝采を浴び、Montyはダンスフロアで踊り(すぐ連れ戻しました・笑)、大好きなジークフリードおじさんにも久し振りに会って大喜びでした。

f0028197_18354328.jpgば「シギーおじさんはほんもののババリアじんですからね、ぼくのこのみのビールのめいがらもよくごぞんじなんです。」

未成年は飲んじゃいけません。


f0028197_1836138.jpgも「シギーおじさん、ぼくアイスバインがたべたいな・・・。」

ば「ぼくも!」

おねだりするんじゃありません。


f0028197_18364574.jpgクラブでご飯を頂くにはちょっと涼し過ぎたのですが、飼い主sの気分はすっかりドイツ。そんな日も来るかとひそかに買っておいたザワークラウトに赤キャベツの煮込みの登場です。


f0028197_18371777.jpgドイツクラブ特製のポテトサラダ、デリで購入したカスラーとクランスキーソーセージで立派なお家ドイツご飯!

その素朴さが好みなドイツご飯なのですが、どうしてこう胃にもたれるのでしょう(笑)。


f0028197_18374772.jpgカスラーのはじっこを頂いて満足なDackies。

も「ソーセージをもういっぽん・・・ムニャムニャ・・・zzz・・・」

ば「・・・ああ、おなかがはちきれそう♪・・・でもシュトゥルーデルをもうひとくち・・・zzz」
なにやらおいしい夢をみているようです。
by dackies | 2007-10-06 19:04 | Sydney Life
<< Do you really h... The Dackies'... >>