Dackies falsely accused!!
激しく降りしきる雨の音で朝3時に目が覚めてしまった飼い主(ツマ)。我が(あばら)家はトタン屋根が家に「乗っかっている」だけで防音・断熱材のようなものがないので、大雨はかなり響きます。時に小降りになったかと思うと、急に激しく降ったりする雨にオットもDackiesも出かける気力0。お家でのんびりしていた午後に冤罪事件が二つ起きました。

冤罪事件その1 
kaorinさんからおみやげに頂いたおいしいシュトゥルーデルをぱくついていたオットが、二口ほどそれを残したままコーヒーのお代わりをしにキッチンへ立って戻ると、残っていたはずのシュトゥルーデルが消えています。ソファの上には怯えた顔のMonty。「これは現行犯!」とオットが雷を落としたところに飼い主(ツマ)が来合わせたのですが、床の上に座っているBarneyは目を合わせずに震えています。抱き上げてみると胸にクリームが(笑)。

f0028197_20392662.jpgのんびりMontyがそんなにすばやい行動をとれるはずもなく、どうやらブツはBarneyがさっさと飲み込んで現場から逃走、Montyはお皿に残ったクリームをなめようとして首を精一杯伸ばしたところを誤認逮捕された模様です。

も「げんばさいげんちゅうです。こうやってやっとおさらにとどいたんです。そしたらDaddyが・・・。」


f0028197_20414459.jpgも「めいよきそんとせいしんてきくつうでDaddyをうったえます。いしゃりょうとしてほね100まんぼんをせいきゅうします。」

ば「・・・(あ~、おいしかった♪ おかわりほしいな。)・・・」

オット平謝り。

冤罪事件その2
いつもトイレは裏庭のDackies、雨の日は濡れるのが嫌でバスルームの床や勝手口の外(屋根の下)ということもたまにあります。今日は小降りの時を見計らってトイレに出ていたので、背中に雨粒をくっつけて走りこんでくるのをタオルで捕まえては、大げさに「おお、いい子、いい子、お外でチーしてきたの、いい子ねえ!」と褒めながら「この子達も成長したわね♪」と感慨にひたって喜んでいたのですが・・・。

f0028197_2043216.jpgソファでDackiesのベッドと化しながら本を読んでいた飼い主(ツマ)がそろそろ夕ご飯の支度でも、と立ち上がったらこんなシミを発見! 「せっかくいい子になったと思ってたのに・・・悪い子!」と叱ったのですが・・・あれ? 匂いがしない・・・シミはチーではなく、寝ていたDackiesの鼻/鼻息で湿っただけだったのでした。


f0028197_2044915.jpgば・も「めいよきそんでMummyをうったえます。ブログにしゃざいこうこくと、いしゃりょうとしてレバービスケット1000まんまいをせいきゅうします。」

飼い主(ツマ)平謝り。

DaddyはBarneyじゃなくMontyを怒ったこと、Mummyはあらぬ疑いをかけて二匹ふたりを怒ったことを心から反省しています。今後気をつけますのでどうぞご寛恕ください。慰謝料につきましては善処することを前向きに検討致します。
by dackies | 2007-08-19 21:02 | Dackies
<< 525,600 minutes Mummy is (legal... >>