Waiting Dackies
あてにならない天気予報によると今夜は雨で、明日はぐっとシドニーの冬らしく最高気温は15°Cになる模様。お天気が崩れる前にと家事の合間にちょこちょこ他のこともこなし、一段落した午後、オットはジムに出かけていきました。

f0028197_20274083.jpgオットが出かけるとこうやってリビングのラグの端っこにちょこんと座って帰りを待つ忠犬Mon公。

近頃のDackiesは私が出かけると「Mummyがいない、Mummyはどこ、Daddyいっしょにさがしてください」と非常に厄介だそうです。飼い主(ツマ)が再就職したらどうなることやら・・・わん連れ出勤可のお仕事が見つかるといいのにね、ってあの業界ではありえませんが。

やらなきゃいけないことは山積みなのに何となく気分が乗らず、さりとて何にもしないのは嫌な貧乏性分なので、オットがジムに行っている間に大福なんぞ作ってみました。

f0028197_20281226.jpgタイ産の糯米粉を使ったのですが・・・失敗でした。どうしてもそこはかとなくジャスミン米の匂いが漂うんです。大福好きのオットを喜ばせたかったのに、ちょっとがっかりでした。


f0028197_20284486.jpgがっかり気分から立ち直るべくお散歩へGO。懲りもせず先日Barneyが囲まれたドッグランに行ったのですが、今日も先着のお客様が。狂ったように走り回るビーグルさん二名様。


f0028197_2029248.jpgこちらの三毛ビーグルさんは、まずDackiesにご挨拶をさせてくれて、しかもその間じーっと立っててくれる大犬おとなだったのですが、連れの方が曲者。はしゃぎまくってDackiesを恐怖のどん底に落とし入れ、とうとうMontyが歯を剥く(←実は飼い主sが現在いちばん不安に思うMontyの行動)という散々な結果に。


f0028197_20332885.jpgば・も「パピースクールにいったときからビーグルさんはにがてです。」

今日のビーグルさんは怯えるBarneyを抱き上げた飼い主(ツマ)に飛びかかるなど問題行動がありましたからね。でもご近所に大丈夫なビーグルさん兄妹がいるのを忘れてはいけませんよ。明日は久し振りに歩いていちばん近所の公園まで行ってみましょうね。
by dackies | 2007-08-12 20:39 | Sydney Life
<< This is my luck... A Giant Leap to... >>