A Day at the Beach ~ Part I
1月を半ばを過ぎてやっと暑くなってきた今年の夏。オットの咳も収まってきたので久しぶりにビーチに行きました。冷房付きの車(前の車は冷房なしでした)なので、快適なドライブです。

f0028197_21551669.jpg
ば・も「わ~い、うみ~♪」
すでにテンションが異常に高いDackies。


f0028197_2158332.jpg前回も気がついたのですが、このビーチ、大きな嵐以来砂浜部分がやたらに狭くなっています。到着時はちょうど満潮だったため、砂浜のないところもいくつか!この写真の樹木の向こう側に乾いた砂浜部分を発見したのでそこを目指しました。

f0028197_2222127.jpg目的のスポットには水中経由か砂丘経由で到達できるのですが、暑い日でしたからオットと私は水の中をじゃぶじゃぶ歩いて行きました。
Water Baby Barneyは私達に先んじて海に飛び込み、わざと遠回りして泳いでいます。

f0028197_2251515.jpg家族みんなが海に入ったのでつられてしまった「ぬれるのがいやな」Monty。この次の瞬間・・・

f0028197_2261965.jpgなんと急にUターン!
も「あしまめがぬれてきもちわるいので、ぼく、さきゅうまわりでいきます。」
あわてておやつで機嫌をとりました。

f0028197_2271746.jpgも「ああ、あしまめのしたにかわいたすながかんじられるのって、なんてきもちいいのかしら!」
ば「あ~、おみずのなかはきもちよかったです♪」

f0028197_22185910.jpg(オットによると)"Dachshund Waterpolo National Team"キャプテンのBarneyは水泳だけでなく水球も練習。

f0028197_2221933.jpgついでに歌舞伎のお稽古も・・・?
ば「ひとつにらんでごらんにいれます」

f0028197_22171329.jpg水の中にあるボールには決してpawを出さないMontyですが、こぼれ球はすばやく押さえ込みます。そしてボールをくわえたまま砂丘の彼方に走り去って行きます。あくまでも乾いた場所で勝負したいようです。
ば「よ~くすなをまぶして、あしまめがぬれないようにするのがコツです。」

f0028197_2217326.jpg水中派Barneyと砂丘派Montyに共通するのは砂浜堀りへの情熱。今日もせっせと穴掘りです。そんなところにウサギはいませんよ? え、カニ狩り??

楽しいDackiesの海遊び、後半編は明日に続きます・・・。
by dackies | 2007-01-20 22:32 | Sydney Life
<< A Day at the Be... Naughty Dackies >>