Our Street
新年早々オットは風邪気味、私は今頃になって「想像骨折」としか思えない足首の痛みに今日のお散歩はあきらめかけた飼い主sですが、玄関に座り込んでお散歩を無言で要求するMontyに根負けして足を引きずりながら「手抜きお散歩」に出かけました。

f0028197_1913266.jpgしぶしぶ家を出た私の目に飛び込んできたのは、夕ご飯中のcockatoo(cockieとも呼ばれます)二羽。出勤途中に「ギャアーッ、ギャアーッ」と濁声を張り上げながら飛び回っているのをよく見かけますが、ご飯中の姿は初めて!

f0028197_1915331.jpgコ「飯食ってんだよ、あっち行きな!」
・・・声から察するにガラの悪い鳥だとは常々思っていましたが、こんなだとは・・・。

f0028197_1924778.jpg気を取り直して上品な我が家のDackiesとお散歩。cockatoosの匂いはすれども姿は見えず、随分熱心に嗅ぎ回っています。
ば・も「これなんのにおいかしら? ペキペキ『おと』もしています」

f0028197_1933658.jpgも「あ、ぼくアジサイすき。ぼくの、ってなまえをかいておかなきゃ。」
このアジサイは近所の犬さん達の伝言板らしく、Montyに続いてBarneyもメッセージを残していました。

f0028197_1931846.jpg前回ここで遭遇した猫を覚えていたらしいMonty。一生懸命探していますが、出くわさなくてよかったです。と言うのもここにお住まいの猫x2はこの近所の猫の「元締」だそう。飼い主の人からその話を聞いて「そうか、時々聞こえるすさまじい喧嘩はここだったのか」と納得しました。

臆病なくせに態度ばかり大きいDackiesですから、出会い頭に元締の尻尾を踏んづけたりして逆鱗に触れないようにしなきゃ。
f0028197_1925527.jpg
も「あしたはもっとしんけんなおさんぽにつれていってくださいね。」
飼「わかった、Daddyにいっとくわね。」
も「・・・」

by dackies | 2007-01-03 19:34 | Sydney Life
<< Dackies' Co... First Dreams >>