Italian Night Part II
2~3週間ほど前からピザを作ると話していたオット。先週作る予定だったのですが、MPWで予想外に疲れたためか今週末まで延期になっていました。オットはシチリア系オーストラリア人の友人のお母様から教わったという秘伝のピザ生地(じゃがいもの裏ごしが入るんですよ)を朝から仕込みました。ピザソースも裏庭のハーブを入れた自家製です。

なぜか朝の5時に朝ご飯を要求するDackiesに起こされた私は、洗濯を済ませた後Dackiesと二度寝。オットはその間掃除までしていました。アクリル雑巾の威力に魅了されたらしく、"I'm a believer now."と言っています。

f0028197_2182639.jpgピザのパートナーとして選ばれた今夜の一本はトスカーナのSanta Cristina。キャンティの赤らしく、タンニンの少ない軽やかな赤ワインです。

そして出来上がったピザは・・・。
f0028197_2164939.jpgアンチョビー、ケイパー、オリーブ、玉ねぎ、トマト、バッファロー・モッツアレラにパルメザン少々のピザ。

f0028197_21762.jpgこちらは(手がついてます!)カラブリア地方のサラミ、バジル、トマト、バッファロー・モッツアレラにパルメザン少々のピザ。

ピザ台がこのままパンとしてもいけそうなこのピザ達、おいしいことは記すまでもございません。当然Dackiesも味見したいようで・・・。

f0028197_21191598.jpgば「みえないかもしれませんが、ぼくはここです。あんちょびーのをひときれとはいいませんから、ひとかじりさせてください。」
もちろん、だめ

f0028197_21195942.jpgも「さらみのぴざがほしくて、おめめがさんかくおむすびになってます。ひとかじりでいいですからください。」
当然、だめ

Dackiesがむくれて不貞寝に入った後は、オットが作れる唯一のデザート・洋梨のワイン煮クリーム添えに、ハンターバレーはMistletoeのセミヨン・デザートワインを開けてしまい、Dackies家のItalian Degustation Menuは締めくくられたのでした。

もう食べ物のことを考えたくないほどお腹がいっぱいなのに、オットは「明日飲茶行こう」ですって。負けました!
by dackies | 2006-05-27 21:28 | Sydney Life
<< Return of Japan... Italian Night >>