Dackies Meet Dackies
ちょっと空模様が怪しくなってきた午後でしたが、煙突のある公園にお散歩に行きました。カウンシルが野鳥保護地域を増やそうとしているようで、現在4つ目の池を工事中。北側のリーシュフリーエリアでは主に大きな犬さん達が交流を図っています。
f0028197_1636588.jpg

大きな犬さんが大好きなMontyはご挨拶してますが、Barneyは相変わらずそっぽ向いてます。
f0028197_16362170.jpg

この直後ふと池の向こう側を見ると・・・珍しいスタンダードのワイヤーダックス!
f0028197_16351599.jpg

ワイヤーは親子二代、スムースはなんと16歳!よたよた歩きですが、マイペースでお散歩していました。飼い主の方はその昔ワイヤーとスムース(両方ともスタンダード)のブリーダーをされていたそうで、この子達の他、車の中にDachoodle(ダクードル)を二匹待たせていると言ってました。Dachoodleはこの中の一匹がプードルに懸想して(笑)生まれたそうです。

飼い主さんとお話をしている私達にしびれを切らせたのか、Dackiesは勝手にそこらを探検し始め、ダックス6匹を写真に納めることはできませんでした。ああ、残念!
by dackies | 2006-04-30 16:45 | Dackies
<< Dackies Help Mu... Another one tur... >>