A Little Taste of Autumn - Part II
先週末お買い物に行った時栗を見かけました。しかも1キロ2ドル(170円ぐらい)という格安のお値段。迷わず購入したのはいいのですが、皮を取り除くのがこんなに大変だとは!料理のバイブル、Stephanie Alexanderの本を参照し「皮に切り込みを入れ、15分ほど茹で、熱いうちに鬼皮と渋皮を取り除く」に倣ったのですが、この「熱いうちに」が大変な曲者でした。

今晩はその栗を使って栗ご飯です。これだけ潤沢に栗を使うのが夢でした(涙)。栗ご飯は初めてのオットが気に入ってお代わりをしてくれましたが、あれだけの手間を考えるとリピートメニューにはならないかもしれません。
f0028197_18554988.jpg

おかずはオットのリクエストで豚の角煮(Dackiesのお余りをもらってうずらの卵を入れましたが、何だかこればっかりですね。オットは私が他の物は作れないと思っているのでしょうか?)に里芋の煮物。せめて野菜は目先を変えてと思い、和え物サラダにしました。セロリ、玉葱、白菜、きゅうり、えのき茸、人参にごまをプラス。ドレッシングは油と酢のベースにごま油としょうゆ、にんにく、こしょうで味つけです。里芋の器に入っている緑は何だと思いますか? 裏庭で雑草と化している三つ葉です。葉っぱの大きさは日本の青じそなみ!
f0028197_18561123.jpg

ば・も「きょうはくりとうずらのたまごいがい、なんにもいただけませんでした。ふてねしてます。」f0028197_19559100.jpg

by dackies | 2006-04-18 19:10 | Sydney Life
<< Origami Dackies Easter Monday >>