Walking on the Beach
今日メルボルンに帰ったオット母を空港まで一家総出で見送った我が家はそのままBrighton le Sandsまでお散歩に行きました。
f0028197_1743517.jpg
ここはシドニーの中心街、空港、港を一望に見渡せるスポットですが、しつこく"NO DOGS"の標識が立っていたビーチなためDackiesのお散歩は海岸沿いの遊歩道に限られていました。なのに本日は数ヶ所その表示のないBEACH ACCESS(ビーチに下りていける小道)を発見。"BEACH ACCESS"の表示は新しかったので、"NO DOGS"はこれから立つのではないでしょうか。これ幸いと勇んでビーチに下りていくDackiesと飼い主ですが。

f0028197_17432325.jpg
「このビーチで犬を見たことないぞ。Rangersに見つかったら罰金110ドルだぞ。家は二匹だからその倍だぞ。」と渋るオット。そんな所で腕組みして立っていたって、共犯であることには変わりないのよ。ふふふ♪

f0028197_17473942.jpg
そんなオットにはお構いなくビーチで遊び始めるDackies。相変わらず波を避けています。初のプロサーファーDackiesとしてデビューを飾ることはなさそうです。

f0028197_1748838.jpg
天気雨がぱらぱらと通過していったおかげでこんな虹が!

f0028197_17485860.jpg
ビーチ脇の小さなカフェでコーヒーを飲んでから帰りました。真夏の時はちょっと暑すぎるのが難ですが、秋の気配のある今日のような日はとっても快適なカフェ。コーヒーはおいしかったのですが、一緒に頼んだカスタードタルトは今後二度と注文しないだろうと思われる味でした。前のレモンタルトは甘すぎずおいしかったのに!
も「ねえBarney。MummyとDaddy、ぼくたちのゆうごはん、わすれてない?」
ば「うん・・・おなかすいた・・・」
by dackies | 2006-03-25 18:06 | Sydney Life
<< Mystery Solved! Dackies and Tom... >>