Barney's Road to Recovery
毎朝Montyの前paw攻撃で目覚める飼い主ですが、今朝はBarneyに起こされました。やはりこの3日間の流動食でお腹が空いているようです。朝ご飯は昨夜のPot-au-Feu a là Dackiesとご飯のおじやをぺろっと平らげました。Montyが「ぼくにもおじやをください」と訴えたので、いつものかりかりご飯におじやをちょっと乗せてあげました。

Barneyにはちょこちょこお腹マッサージをしていたのですが、午後4時を過ぎても未だお通じがなく、USydの獣医さんに電話しました。今夜中にお通じがなかったら、腸閉塞が起きていないか確認するため、超音波検査に連れて来て下さいとのこと。この時点でボスに電話を入れ、明日も休みが必要なことを知らせました。ああ有休が減っていく・・・自業自得か。

なぜかMontyまで一緒に便秘気味です。昨日はMontyだけお散歩に連れて行ったのですが、その時に柔らか~いpooを生産したのみ。一人が不調だともう一人も異変を感じるという双子の神秘でしょうか??

夕ご飯は二匹ふたりとも鮭(Faros Bros. で購入)と野菜の蒸し煮にしました。獣医さんのアドバイスに従って、Dackiesの食事はあっさり路線を突っ走っています。Montyはこってりでもいいのでしょうが、違うものをあげると騒ぐので・・・。飼い主は久し振りにパスタが食べたくなり、ボロネーズをオーブンに仕込みました。

食休み後、気分が変わればお通じもと思い、いつも週末しかいかない方の公園に散歩に行ったのですが、だめでした。飼い主がこの件でストレスためているからかと反省し、CDをかけ、本を読んでいたらBarneyがむっくり起き上がって、何やら急いで裏庭に。そのままついていきたい衝動を抑えて待っていると、しっぽを振りながらご機嫌で帰ってきました。懐中電灯を手に裏庭へ出たら、もみじの木の下にpooが!やった~!!

でたぁ♪(←Jeweldays!のRIEさん伝授テク!)

ちょっと安心です。でも、まだヘアクリップは出てきてないので、明日が正念場でしょうか。

f0028197_18452222.jpg

も「よかったね。」
ば「ありがと。」
by dackies | 2006-03-07 18:48 | Dackies
<< Banana Coconut ... Barney Admitted... >>