Sweet 10
本日結婚10周年を迎えた飼い主s。「ハイメインテナンスなわりにコストパフォーマンスが悪い」この悪妻によくぞ10年も我慢してくれたと、オットには本当に頭が下がります(真面目)。

f0028197_19304497.jpg「何も欲しくないから虚礼廃止で」と言っていたのに、オットはこんな素敵なツマ好みのイヤリングをプレゼントしてくれました。ええ、もちろんさっそく着けて出かけました。

な~んにもプレゼントを用意していなかった(滝汗)飼い主(ツマ)は、「じゃあディナーはワタクシもちで!」と苦しいフォローをし、某新聞社のグルメガイドでコックさん帽子二つ(=二つ星)評価をもらっている某和食屋さんへ参りました。

f0028197_1932642.jpgヱビスビール(オ)とシャンパン(ツ)で乾杯し、いただいた前菜は鹿肉のたたき(いちじく添え)芥子酢味噌掛け、飯蛸の酒粕漬、フォワグラの昆布巻、銀むつ枝豆ソース。

「居酒屋Dackies」店主と致しましては飯蛸は黒胡麻と赤味噌とみりん少々で和えて、山椒を散らしたいなあと不遜に思ったり(笑)。

f0028197_1934656.jpg久保田の廃屋(? オ)とNZマルボロ産のSB(ツ)で頂いたのは:

ワタリガニと柿のなます(オ)と鮑の塩釜(塩釜の中に白昆布に包まれた鮑の切り身)。昆布の香りが強く、昆布も鮑もかなり苦手なツマは一口頂いた後オットに残りを食べてもらったのですが、なますは一口も頂けませんでした(怒)。


f0028197_1934446.jpgお次は海老と鯛すり身の白菜巻の蒸し物、かぶとわさびのすり流し(ツ)にうに卵(卵の殻の中に黄身、ウニ、銀餡が入っている)。「ウニLOVE」のオットは身悶えしていました(笑)。

f0028197_193543100.jpg天狗舞(オ)と同じワイン(ツ)でいただいた次のお品は、いかムースを詰めたズッキーニの花の天ぷら、いか墨塩添え(オ)に鴨のポートワイン治部煮(ツ)。

鴨(皮の香ばしさが絶品)は我が家でも試してみたいおいしさ、オットはいか墨塩を自分で作ってみたいようでした。

ここでお口直しのレモンソルベと言うよりはカキ氷(笑)が供され、握り寿司(うなぎ、まぐろ、ぶり、ほたて、かつお、生えび、オーシャントラウト)に赤だしのおみおつけと続きました。。オットにはこれが「今晩のハイライト」だったようで、なま物が苦手なツマ(オットのうなぎをまぐろ、かつお、トラウトと交換)も堪能いたしました。

f0028197_19362395.jpgご飯物と汁物が出たからここで終わりと思ったのですが、なぜかお寿司の後に鰤の奉書焼(ツ)に豚の首肉の角煮に(オ)が出てきました。はて???

ここでご飯と汁物と香の物を出してくれればどんぴしゃ! だったのになあ・・・。

f0028197_19372522.jpg
〆は嬉し恥ずかし特別デザート。チョコレートで「結婚記念日おめでとう」とお皿に描いてあります。内容はアボカドのアイスクリーム(ツ「お醤油ともみ海苔をかけたらおいしそうね」)、グレープフルーツのゼリー、マスカルポーネの黒胡麻&きなこ和え、バニラアイスクリーム(桜チップの燻製のような香りでした・笑)・・・残しては申し訳ないのでいただきましたが、夫婦揃って「目がテン!」なデザートでした(笑)。

と、注文の多い飼い主sでしたが、楽しい記念日でした。
by dackies | 2009-05-15 23:43 | Sydney Life
<< MPW 2009 Barney dooms us... >>